知っておきたい世界一周航空券の種類と特徴

世界一周したいけど、どうやっていけばいいのか分からない!

そんな人は世界一周航空券を買いましょう。

世界一周航空券とは、文字どおり世界一周するための航空券です。

もちろん通常の片道航空券を組み合わせて世界一周することも可能ですが、たくさんの国を訪れたい場合、予想以上に値段がかかったりします。

世界一周航空券を使えば、ルートにもよりますが通常の片道航空券よりも安く行くことが可能です。

最近はLCC(格安航空会社)も台頭してきているので、一概に安いとは言えませんが、ある程度の値段は決まっているので(最低30万円から)安心感もあります。

世界一周航空券は、各航空連合グループが発券しています。

メジャーなのは以下の3つです。
・スターアライアンス
・ワンワールド
・スカイチーム

今回はこのスターアライアンス、ワンワールド、スカイチームの簡単な特徴やメリット・デメリットを紹介しますね。

 

スターアライアンス

スターアライアンスはANAが入っている航空連合グループです。

ヨーロッパに強いので、初心者に人気ですね。

メリットは提携している航空会社が多いので自由な乗り換えが可能です。

デメリットとしては、南米に強くないので南米に行く場合はオススメできないことです。

⇒スターアライアンスHP

 

ワンワールド

ワンワールドは南米やオセアニアに強い航空連合グループです。

日系の航空会社だとJALが加盟しています。

僕たち夫婦も今回ワンワールドを利用して世界一周します。

メリットは南米に強いことと、運賃が大陸別で分かれているため分かりやすいこと。

デメリットはアジアやヨーロッパの提携航空会社が少ないので、別途チケットを買わなければいけない場所があることです。

⇒ワンワールドHP

 

スカイチーム

スカイチームはヨーロッパ・北米に強い航空連合グループです。

日系の航空会社は加盟していませんが、結構日本に乗り入れしているため不便はないです。

メリットはヨーロッパや北米にこと。

デメリットはオーストラリアなどオセアニアに弱いことです。

スターアライアンスとワンワールドで世界一周した人は周りにいますが、スカイチームの世界一周券を使って世界一周した人は僕の周りではいません。

なのでスカイチームで世界一周する方は是非お話聞かせてください^^

⇒スカイチームHP

 

世界一周航空券はどこで買えるの?

世界一周航空券は各航空連合のHPから購入でできます。

ただ僕は自力で買うのは不安だったので、新宿にあるHISさんの世界一周専用カウンターで、プロの方にアドバイスをもらいながら申し込みました。

相談料はかかりますが、不安な方は、世界一周専用カウンターでアドバイスをもらいながらルートを決めることをオススメします。

 

自分の行きたいルートに合った世界航空券を選ぼう!

このように、各航空連合グループにより特徴が違ってきます。

自分が行きたいルートに合った航空グループで世界一周されることをオススメします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします