広島駅宮島の厳島神社に行ってきた感想。宮島周辺のゲストハウスも紹介

今回は広島駅宮島にある厳島神社に行ってきました。

広島駅から宮島までのアクセス方法は、広島電鉄に乗り宮島駅へ1本。

 

所用時間は1時間程度。

JRでも40分程度で行けますが、結構混んでいたため広島電鉄で行くことに。

広島電鉄宮島駅降りてすぐひだりにフェリー乗り場があります。

往復360円です。かなり安いですね。

 

こちらが宮島まで行く船。

 

7分くらいで着きます。

あっという間に宮島に到着!のどかですね。

 

鹿さんがちょくちょくいました。

 

鹿って仲良いの知らなかった!!

商店街も結構栄えてます。

 

駅から15分くらい歩くと有名な鳥居が見えてきます。

 

今回は朝9時頃行ったので潮が引いてましたが、そのおかげで近くで写真を撮ることができました。

満潮はお昼頃だそうです。

入場料300円(宝物館入場料セットは500円)を払い厳島神社内へ。

 

格式高い感じがしますね。巫女さんたちが熱心に祈りを捧げていました。

厳島神社を出てすぐに宝物館があるので入場。ここは写真撮影不可です。

 

室内は小さめですが、刀や兜など貴重なものを見れて満足。

その他には五重の塔なんかもあります。

 

今回は行きませんでしたが、ロープウェイで上から宮島を見ることもできます。

時間に余裕がある方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

宮島厳島神社の感想

僕は小学生の修学旅行が広島だったので、今回2回目です。

子どもの頃はそんなに感じませんでしたが、大人になってくるとまた違った感じがして良いですね。

それにしても学生が多い(笑)朝なのにめっちゃわちゃわちゃしてました。

学生の団体に当たりたくない場合は、朝早く行かれることをおすすめします。

 

今回泊まった宮島周辺のおすすめのゲストハウス

今回泊まった宮島周辺のすすめのゲストハウスは、「おもてなしホステル宮島」です。

 

おもてなしホステル宮島は、広島電鉄・地御前駅から徒歩5分ほど歩いたところにあります。

広電宮島口から3駅離れているだけなので、宮島へのアクセスも良いです。

入り口入ってすぐにウェルカムドリンクを用意してくれています。

 

広間にはマンガなどがたくさん。

卓球やカラオケをすることもできます。

 

室内は和式タイプ。

 

ベッドはドミトリータイプです。

 

各ベッドにコンセントが2口はついているのが有難い。

 

オセロやジェンガもあります。

 

これで1泊2,500円〜とかなり安いです。

部屋からの景色も爽快。

 

格安で泊まりたい人に「おもてなしホステル宮島」をおすすめします。

⇒その他の宮島周辺のホテル宿を調べる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします