アテネ国際空港からラフィーナ港へのバスでの行き方や料金

※世界一周91日目

イタリアのローマからギリシャのアテネ国際空港までやってきました!

ギリシャに来た大きな目的は、ミコノス島とサントリーニ島に行くことです。

先ずはミコノス島に行くために、アテネ国際空港からバスに乗ってラフィーナ港まで行くことにしました。

 

アテネ国際空港からラフィーナ行きのバス停の場所

アテネ国際空港からラフィーナ行きのバス停の場所はとてもわかりづらいです。

最初空港のインフォメーションセンターに聞いたんですが、「オレンジ色のバス」というざっくりな情報しかゲットできませんでした(笑)

歩き回ってようやく見つけたのでこの記事で紹介します。

先ずはAirport informationの隣にある3番出口を出ます。

 

正面に建物が見えると思いますが、それはSOFITELというホテルです。

 

そこの手前の道まで渡ります。

 

SOFITELホテルの手前の道にラフィーナ行きのバス停があります。

 

TO RAFINAと書いてますね。

 

ギリシャ語表記は「ΡΑΦΗΝΑ」。

バスの本数は、1,2時間に一本なのでそこまで少なくはありません。

 

僕ら夫婦はバスが出た後すぐに着いたので1時間空港で時間を潰してました(^ω^)

到着時間16時40分の数分前にバスが到着。

 

確かにバスの下がオレンジ色です。

中は日本のバスみたいな感じで乗り心地は良かったです^^

 

ラフィーナ港行きのバス料金と所要時間

ラフィーナ港行きのバス料金は一人4ユーロ(約560円)。

所要時間は約30分です。

ラフィーナ港周辺はとってものどかでした。

 

まとめ

アテネ国際空港からラフィーナ港行きのバス停は、アテネに初めて来た場合は本当に分かりづらかったです。

インフォメーションセンター以外の人に聞いても「あっち側だ」とかアバウトにしか返してくれませんでした。

確かに目印が何もないのでそうしか言えないのも分かります。

この記事を読んでくれた方が、上手くラフィーナ港行きのバス停を見つけられることを願ってます!

ラフィーナ港近くのホテルに泊まるなら「Rafina K-Apartment」がおすすめ!

2017.10.07

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします