タリン〜ストックホルム間をタリンクのフェリーで移動してみたよ

※世界一周53日目

エストニアの世界遺産の街タリンを離れ、スウェーデンのストックホルムに行くことにしました!

今回利用したフェリー会社はTALLINK。

ヘルシンキ〜タリン間のフェリーを予約した時に使ったダイレクトフェリーズでフェリーを予約。

2人で130ユーロでした。

出航する場所はターミナルD。

 

早めに行きこちらの機械でチェックインを済ませる。

 

今回乗るのはビクトリア一号。

 

相変わらずでかい!!

17時間15分の長旅です。

どんな旅になるのかワクワクです(o^^o)

 

タリン〜ストックホルム間のフェリーの様子

フェリーに入るとその姿に言葉を失う。

 

金ぴかや!!!

一応普通の船を取ったつもりなんですが、内装はめちゃくちゃ豪華です。

勝手にタイタニック並なんじゃないかと思っています笑。

タリンクのフェリー内の施設

タリンクのフェリー内にはさまざまな施設があります。

カフェ

 

ビュッフェ

 

スーパー

 

レストラン

 

ナイトクラブとカジノ

 

ファーストフード店

 

服屋さん

 

複合ショッピングセンターみたいですね。

船の上じゃないみたい。

船の上ではいろんなイベントもやってます。

 

凄い。

ただどこも行きづらい(笑)

値段の高いお店やイベントは気が弾ける僕です。

そのため夕食は値段の安い&入りやすいファーストフード店で済ます。

野菜も置いてあり、がっつりいただきました。

その後デッキへ。

 

天気は悪かったですが、眺めはいいですね。

そして夕暮れ時にデッキに出て夕日を堪能。

 

これは凄い・・・。

夕日が沈むのをじっと眺める。

旅って感じだなあ。

日本にいる時は夕日とか空を見上げることは少なかったけれど、旅に出てゆっくりすることの大切さを実感しました。

 

タリンクのフェリーの部屋の様子

続いてタリンクのフェリーの部屋の様子です。

部屋に行くまでの道も凄い。

 

部屋はそこそこの広さです。

 

ベッドを出してもゆとりがあります。

 

トイレにシャワーもついてました。

 

最初4人部屋とかなのかなと思ったんですが、妻と2人で使えました。

個室で2人で130ユーロは安いと思います。

特に北欧は1泊2万円とかするので格安ですね。

ただ部屋ではWi-Fiがつながりませんでした泣。

ということで早めに就寝。

ほぼ揺れを感じることなくぐっすり就寝。

快適に過ごすことができました^^

 

タリンクのフェリーはものすごく快適だった!

今回初めてタリンクのフェリーを利用したんですが、ものすごく快適でした。

タリン〜ストックホルム間をフェリーで移動しようと思われている方は、今回の情報を参考にしていただけば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします