台中の国立台湾美術館近くのカフェ「秋山堂」で飲む台湾茶と空間に癒される

台湾の地球の歩き方を読んでいたら、台中の観光ページにオシャレな雰囲気の台湾茶が飲めるお店を発見。

名前は秋山堂。

タピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」のオーナーが原点回帰を目指して作ったのがこのお店。

場所は国立台湾美術館近く。

隣には春水堂もあります。

先に春水堂に行き、その後に秋山堂に行くことにしました。

 

秋山堂の店内は天井が高く落ち着く

入り口付近にはお茶の道具が陳列。

 

秋山堂の店内は天井が高く落ち着きます。

 

店員さんが座席まで案内してくれる。

 

秋山堂のメニュー

メニュー表には旬のお茶がずらり。

 

秋山堂激選のお茶もあります。

 

小腹が空いた時にちょうど良い軽食メニュー。

 

お茶の淹れ方も載っています。

 

店員さんにお茶の淹れ方を教わる

店員さんに「お茶の淹れ方を知っていますか?」か聞かれ、知らないと答えるとお茶を淹れてくれることに。

こちらが使用する食器。

 

お湯はその場で温めます。

 

今回使用する茶葉。

 

先ずは沸騰したお湯を急須に入れ急須を温めます。

カップも一緒に温めておきます。

 

温まってきたらお湯を捨て茶葉を急須に入れます。

 

しばらくすると茶葉が開いてきました。

 

お茶をカップに入れます。

 

このままだと熱いので、別のカップに入れ替えます。

 

香りを味わいゆっくりの飲んでいく。

香りが良いのはもちろん、口に含んでも爽やかな味が口いっぱいに広がる。

お茶がこんなに美味しいものだとは思いませんでした。

僕の大好きなモチモチ系のパンを食べゆっくり癒される。

 

店内には緩やかな雰囲気が終始流れていました。

スタッフさんも優しいし、かなり癒されましたね。

残りの茶葉は持って帰らせてもらえました。

 

秋山堂に行けば美味しいお茶を味わえる!

今回、秋山堂に行きお茶の奥深さを学びました。

ゆっくりお茶を飲みたい人におすすめです。

国立台湾美術館に行く際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

住所:403, Taichung City, West District, 五權西路一段2號B1
営業時間:月〜日11時00分~22時00分

台湾・台中旅行で人気でおすすめの観光スポット・カフェ・スイーツ20選

2018.03.07

台湾・台中で泊まって良かった人気でおすすめのホテル宿5選

2018.03.07

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします