吉祥寺の「燃えるかき氷」が食べられるカフェルミエールに行ってきた感想

吉祥寺駅から徒歩1分ほどのところにあるカフェルミエール。

燃えるかき氷という一風変わったかき氷を食べられると評判。

僕は無類のかき氷好きなので、まだ4月上旬であまり寒くはないですが、行ってみることにしました。

 

カフェルミエールの場所


カフェルミエールの場所は、東山ビルの4階です。

最初は分かりづらいかもしれません。

POUND-YAと言うお店の隣のビルです。

中に入るとエレベーターがあるので4階まで上がります。

 

平日オープン時間の12時に行ったら、まさかのすでに2組お客さんが中に!!

かなり人気店みたいですね。

 

カフェルミエールの店内の様子

こちらがカフェルミエールの店内。

 

シックで落ち着いた感じ。

某大手サイトの口コミをみると、店員さんの愛想が悪いと書かれていましたが、僕が行ったときはすごく愛想が良くて、素敵な店員さんたちだなと思いました。

 

カフェルミエールのランチメニュー

カフェルミエールのランチメニュー(12時〜15時)はこちら。

・ふわふわオムレツサンド 1,000円
・ベーコン・アボカド・チェダーチーズサンド 1,000円
・ダブルサンドウィッチ 1,180円

ランチメニューも気になりますが、今回の目的はかき氷。

グッとこらえる。

 

カフェルミエールの「燃えるかき氷」のメニュー

こちらがカフェルミエールのかき氷メニュー。

・ルミエール特製焼き氷 1,300円
・赤いベリーとキャラメルの焼き氷 1,480円
・白いチョコと抹茶の焼き氷 1,480円
・ドリップ珈琲とティラミスの焼き氷 1,480円

今回初めて来たので、ルミエール特製焼き氷を注文。

かき氷は30分程度かかるとのこと。

それでも待ちます。

だってSNSにアップしたいから。

 

いよいよカフェルミエールの燃えるかき氷を実食!

しばらくパソコンをしながら時間を潰していると、カフェルミエール特製焼き氷が運ばれてくる。

 

これから火をつけるので少し待つように言われる。

 

ドキドキ。

おー!!

 

火がついた!!!

 

燃えたー!!!

 

一瞬なので、写真を撮り逃さないようにしましょう。

それにしてもらむしゅの香りが凄い。

早速一口食べてみる。

少しラム酒の味がする大人な味。

周りのメレンゲはしっとりで中のかき氷はふんわり。

 

いちごシロップやキャラメル、練乳をかけると甘くて美味しい。

それにしても、食べていて形が崩れないのがすごい。

 

僕はいつもかき氷を食べるときはこぼしたりするんですが、カフェルミエールのかき氷はほんと綺麗に食べられます。

美味しかったです^^

 

カフェルミエールでかき氷を食べた感想

かき氷が出てくるまで時間はかかりましたが、待った甲斐がありましたね。

今までに食べたことがないかき氷です。

吉祥寺駅からも近いので、気になる方は一度行かれて見てはどうでしょうか?

住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目2−2 東山ビル4階
営業時間:月〜金曜日は12時00分~20時00分
土〜日曜日は12時00分~18時00分
定休日:月曜日

吉祥寺で絶品かき氷!インスタ映えする人気でおすすめのお店12選

2018.06.17

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします