「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」の美人タピオカミルクティーとかき氷が絶品!

吉祥寺で美味しいタピオカミリクティーが飲めると評判なのが、台湾茶カフェ「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」。

吉祥寺駅南口から徒歩4分のところにあります。

お店の上には可愛らしい豚さんがいます。

 

どうやって入れば良いのか迷っていたら、向かって左側にお店の入り口がありました。

 

お店に入る前に店頭でメニューを注文します。

 

「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」のメニュー

こちらが「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」のメニュー。

ドリンクはお茶か美人タピオカミルクティーがメイン。

 

タピオカミルクティーの名前のセンスが良いですね。

ホットかアイス、ミルクかソイが選べます。

ランチメニューは魯肉飯(ルーローファン)と噴水鶏肉飯(チーローファン)の2種類。

 

ランチは時間制限などはなく、無くなり次第終了とのこと。

ドリンクとセットで頼むと100円引きになります。

そのほか台湾スイーツも注文できます。

 

「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」の店内の様子

「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」の店内は結構広め。

 

イートインスペースがあるのは嬉しいですね。

店内では台湾のアーティストの曲が流れていて、台湾にいるような気分になれます。

 

美人タピオカミルクティーは程よい甘さで美味しい


美人タピオカミルクティーは、台湾でしか採れない東方美人茶(とうほうびじんちゃ)を使用。

程よい甘さで飲みやすい。

タピオカももちもちで美味しいです。

 

ランチの魯肉飯(ルーローファン)を食べてみた

魯肉飯(ルーローファン)は、台湾の代表的な料理。

豚肉が柔らかくてご飯に合いますね。

スープも付いてて飲むとスッキリします。

 

夏限定のマンゴーかき氷がめちゃくちゃ美味しい!

「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」では夏限定で、マンゴーかき氷「芒果刀削冰(マンゴートウショウピン)」が食べられます。

これがまためちゃくちゃ美味しいっ!!

台湾から取り寄せられた完熟のマンゴーが口の中でとろけます。

シャリシャリの氷とアイスの相性も抜群。

タピオカはもちもちで口のなかに幸せを運んでくれるし、かき氷の中にはプリンが丸ごと入ってます。

 

これ一つで1,000円しますが、このかき氷になら出せます。

すぐ近くにかき氷の人気店「氷屋ぴぃす」がありますが、「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」のかき氷もぜひ食べて欲しいですね。

 

吉祥寺の「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」はゆっくりできる!

吉祥寺の「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」は、居るだけで台湾の雰囲気を感じることができます。

井の頭公園近くにあるので吉祥寺散策中に、ふらっと立ち寄りたいカフェです。

住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目9−9
営業時間: 11時00分~19時00分
定休日:不定休

 

【あわせて読みたい記事】

マジで最高!吉祥寺で美味しいタピオカミルクティーが飲めるおすすめカフェ8選

2018.05.12

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします