シンガポールのマリーナベイエリアでおすすめの観光スポットとホテル宿

シンガポール観光の中心部といえばマリーナベイエリア。

ここにはたくさんの観光スポットがあり、シンガポールに来たら絶対に訪れておきたいエリア。

そこで今回の記事では、マリーナベイエリアで行って良かったおすすめの観光スポットと泊まって良かったホテル宿を紹介したいと思います。

 

マリーナベイエリアでおすすめの観光スポット

先ずはマリーナベイエリアでおすすめの観光スポットを紹介します。

1.マリーナベイサンズ


シンガポールに来たらまず行っておきたいのがマリーナベイサンズ。

ビル内にはブランドショップもたくさんはいっているので買い物したい人にはおすすめ。

地下にフードコートもあり格安で食べられます。

マリーナベイサンズの地下2階のフードコートだと格安でランチが食べられる!

2018.01.28

シンガポールのマリーナベイサンズの料金の相場は?格安で予約できるサイトを紹介

2016.07.12

住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956

 

2.マーライオンパーク


マリーナベイサンズと同様シンガポールのシンボルとなっているのがマーライオン。

マーライオンパークと言う公園にあります。

口から水を出している表情がなんともいえません。

 

3.ガーデンズバイザベイ


ガーデンズバイザベイは人工の植物園。

熱帯雨林をイメージした巨大なスーパーツリーグローブは圧巻。

ガーデンズバイザベイの中には、低温で湿度の高い山岳地帯の植物が展示されているクラウドフォレストと、様々な国の樹木を見ることができるフラワードームもあり見所満載です。

シンガポールのガーデンズバイザベイに行ってきた感想や注意点まとめ

2018.01.21

住所:18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
営業時間; 5時00分~2時00分

 

4.レッド ドット デザイン ミュージアム シンガポール(Red Dot Design Museum Singapore)


レッド ドット デザイン ミュージアム シンガポール(Red Dot Design Museum Singapore)はマリーナベイサンズの近くにあるオシャレな建物。

 

ハイセンスなアイテムを販売しています。

 

機能性抜群のオシャレな財布。

 

カフェも併設されているのでゆっくりのひとときも堪能可。

 

自分のために買うのでも良いですし、お土産にもおすすめですね。

住所:11 Marina Blvd, Singapore 018940
営業時間:月〜日曜日10時00分~20時00分

 

5.スターバックス(ザ フラトン ウオーターボートハウス店)

スターバックス(ザ フラトン ウオーターボートハウス店)は、マーライオン近くにあるシンガポールで100店舗目のスタバ。

シンガポールにスタバが100店舗以上あるというのが驚きですね。

中はオシャレで広々とした空間。

 

壁に絵が飾られていてオシャレ。

 

ここでしか買えない限定グッズも売られています。

 

窓からはマリーナベイサンズが見えロケーションは抜群。

 

オシャレなのに人は少ないのでマリーナベイエリア観光中に休憩するにはぴったりの場所です。

シンガポールのフラトン近くのスタバの感想と限定グッズを紹介!

2018.01.27

住所:3 Fullerton Road, #02-01/02/03, Fullerton Waterboat House, シンガポール 049215
営業時間:日〜木曜日8時00分~23時00分
金〜土曜日8時00分~0時00分

 

6.ミレニアウォーク(Millenia Walk)


ミレニアウォーク(Millenia Walk)は個人的に居心地が凄く良いショッピングセンター。

黄色ラインのプロムナード駅の隣にあります。

オシャレなお店や日本食ストリートもあり、こちらもマリーナベイエリアで休憩したい人におすすめの場所。

シンガポールで個人的に居心地No.1のミレニアウォーク(Millenia Walk)を紹介!

2018.01.21

住所: 9 Raffles Boulevard, 039596
営業時間:月〜日曜日10時00分~22時00分

 

7.シンガポールフライヤー


シンガポールフライヤーは巨大な観覧車。

プロムナード駅から徒歩数分の場所にあります。

30分かけてゆっくりと一周。

マリーナベイエリアが一望できます。

 

夜景が綺麗なので夜が人気みたいですが、僕はお昼に行っても満足できました。

値段は高いので、個人的には一回乗れば十分かなという感じ。

シンガポールフライヤーに行ってきた感想や料金・注意点まとめ

2018.01.21

住所:30 Raffles Ave, Singapore 039803
営業時間:8時30分~22時30分
定休日:無し
料金:
・大人33シンガポールドル
・子供21シンガポールドル
・シニア24シンガポールドル

 

マリーナベイエリアでおすすめのホテル宿

続いてマリーナベイエリアでおすすめのホテル宿を紹介します。

1.リッツカールトン


リッツカールトンは世界で人気の高級ホテル。

プロムナード駅から徒歩数分のところにあり、マリーナベイサンズやシンガポールフライヤー、ミレニアウォークに徒歩圏内。

サービスがとにかく最高でした。

部屋も広くて一枚の写真に収まりきりません。

 

部屋の窓からマリーナベイエリアが一望できる、シンガポールで一番おすすめしたいホテルです。

シンガポールの5つ星高級ホテル「リッツカールトン」が最高に居心地良かった!

2018.01.27

住所:7 Raffles Avenue, 039799
宿泊料金:一泊50,125円

 

2.マリーナベイサンズ


マリーナベイサンズもシンガポールでかなりおすすめできるホテル。

マリーナベイエリア観光にも最適な場所にあり移動も楽チン。

屋上のインフィニティプールから見るマリーナベイエリアの景色は最高でした。

シンガポールのマリーナベイサンズの料金の相場は?格安で予約できるサイトを紹介

2016.07.12

住所:10 Bayfront Ave, Singapore 018956
宿泊料金:45,000円〜

 

3.フラトンホテル


フラトンホテルはシンガポールで老舗の高級ホテル。

中央郵便局を改装した内装で、格式の高い高貴な雰囲気が漂っています。

 

部屋も落ち着いていて豪華。

 

フラトンホテルのルーフトップバーからマリーナベイサンズを見ることができます。

 

朝食やアフタヌーンティーが特に美味しかったです。

憧れだったシンガポールの「フラトンホテル」に宿泊した感想と料金

2018.01.27

住所:1 Fullerton Square, Singapore 049178
宿泊料金:朝食込みで一泊51,500円

 

マリーナベイエリアのホテル宿を格安で予約するならホテルズコンバインドがおすすめ!

マリーナベイエリアのホテル宿を格安で予約しようと思われているなら、「ホテルズコンバインド」と言うサイトを使うのがおすすめです。

ホテルズコンバインドは、
・Booking.com
・Expedia
・Hotels.com
・Agoda
・じゃらん
・楽天トラベル

などのホテル予約サイトを一括で比較して、最安値で泊まれるプランを提供してくれるサイトです。

一つ一つ検索する手間が省けるので楽チン。

僕自身もホテルズコンバインドを使ってホテルを予約しています。

ホテルズコンバインドを使えば、マリーナベイエリアだけでなく世界中のホテル料金を格安で調べられるのでおすすめです。

 

マリーナベイエリアはシンガポール観光に最適な場所!

今回マリーナベイエリアの観光スポットとホテル宿を紹介しましたが、本当に見所がたくさんある場所です。

是非マリーナベイエリア周辺のホテルに泊まりながらシンガポールを観光し、思い出に残る旅行を楽しんでください^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします