自分に自信がないからこそ走り続ける

この二、三年、フリーランスとしてブログやサイト運営である程度の生計は立てられるようになりました。

友達からは凄いねとかたまに言われたりします。

SNSや他周りの人は僕のことをどう思っているかは分かりませんが、ここで今の気持ちを書いておきます。

僕は自分に自信がありません。

これは子どもの時からずっとです。

周りに凄い人がいると、その人と比べてしまってなんて自分はダメなんだと思い込んでしまうからだと思っています。

他にも性格的な理由もありますが、基本的に自分に自信がありません。

ぶっちゃけて言うと、毎日不安だらけです。凹んでばかりですよ。

どれだけ自己啓発本を読もうが、どんなに凄い体験をしようが自信がつくのはその時だけ。

それ以降はまた凹む日々。

でもだからこそ、「今の仕事をやり続けられる」と思っています。

自分に自信がないからこそ

・どうやったらもっと上手く文章が書けるようになるだろう
・どうすれば日々成長できるだろう

と毎日考えています。

試行錯誤する日々は大変だけど、走り続けていればきっと何かが見つかると思いながら過ごしています。

だからもし今自分に自信がなくて凹んでいる人は、一緒に走っていければなと思っています。

もちろんずっと走り続けるのはしんどいと思うので、時には休んだりしながら。

自信がない自分と上手く付き合っていけるように、これからの日々も過ごしていこうと思っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします



この記事を皆にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です