スタバアプリの内容が分かりづらい人のために特徴を詳しく解説

ある日ドリップコーヒーのお代わりが値上げしていた

つい数日まで世界一周をしていました。

日本に帰国後いつものように午前中にスタバに行ってドリップコーヒーを注文。

ドリップコーヒーの場合はOne more coffeeと言って、レシートを持っていけば当日中であれば100円(税抜き)でおかわりを注文できるんですよね^^

午後2回目のスタバに行きドリップコーヒーのおかわりを注文。

なんと150円(税抜き)と50円値上がってるじゃないですか!!!

店員さんに確認したところWeb登録済みのスターバックスカードで支払えば2杯目が100円(税抜き)で飲めるとこのこと。

まるで俺が浦島太郎みたいじゃねえか。

時代の流れは早いぜ。

店員さんにスタバアプリというものがあるらしく、そこからスターバックスカードを登録できるとのこと。

その他にもいろいろお得なポイントもついてくるんだって。

インストールは公式サイトからできます。

せっかくなので、スタバアプリをインストールして使ってみることにしました。

 

スタバアプリの特徴

調べてみたスタバアプリの特徴は以下。

・基本無料でインストール可
・通信費(パケット代)はこっち負担
・支払いやチャージがアプリでできる
・近くのスタバの店舗を探せる
・スタバの商品を検索できる
・オンライン上で友達にギフトを送れる
・Starbucks Rewards™プログラムを利用できる

だいたいこんな感じです。

ふむふむ。

そうか。

Starbucks Rewards™って何やねん!!

気になるので調べてみました。

 

Starbucks Rewards™とは

Starbucks Rewards™は、簡単に言うと「スタバでモノを買うとスター(ポイント)が溜まり、スター(ポイント)と交換することで色んなベネフット(特典)を楽しめるプログラム」のことです。

これは分かりづらい(笑)

順を追って説明してきます。

・50円(税抜き)の支払いごとにGreen Starが1つ集まる
Green Starを250個集めるとGold Starを集められるようになる

50円(税抜き)×250=12,500円(税抜き)ですね。

Green Starと同じで、50円(税抜き)の支払いごとにGold Starが1つ集まる
Gold Starを150個集めるとReward eTicketを発行できる

Reward eTicketを使えば、ドリンクやフード、コーヒー豆、好きな商品(700円税抜き)までと交換可能です。

50円(税抜き)×150=7,500円(税抜き)ですね。

「20,000円(税抜き)払って(700円税抜き)の商品と交換」と考えるとちょっと切ないですね。

1年間でGold Starを250個集めると、来年もGold Starを集めることができます。

ようはスマホアプリを使うことでポイントがついて、色んな特典が受けられますよと言う仕様。

スタバによく行く人なら使うのはありですね。

 

Starbucks Rewards™のベネフィット(特典)

Starbucks Rewards™のベネフィット(特典)を表にまとめてみました。

星の種類Green StarGold Star
好きなドリンクやフードと交換できるReward eTicketの発行×
Gold Star限定プレゼント企画×
新商品の先行購入
One More Coffee(ドリップコーヒーで2杯目が100円)
コーヒーセミナーの先行予約
オンラインストアでの限定商品の購入
イベント等会員限定の特別体験
スタバカードのオンライン入金など

 

実際にスタバアプリを使ってみた感想

実際にスタバアプリを使ってみたんですが、先ずレジの支払いが楽。

バーコードをかざすだけで支払いができるので、お釣りの受け渡しがないからめっちゃ楽。

クレジットカードを登録しておけば、チャージも自分でできます。

ドリップコーヒーのおかわりも2杯目が100円(税抜き)にもなるし、僕は使って良かったですね。

こちらがスタバアプリでドリップコーヒーを購入した際のレシート。

 

スタバによく行く人なら登録しておいて損はないと思います。

ただ簡単にチャージができてしまったり、ポイントが溜まることで何度も行ってしまう危険性があるので、お金の管理は十分に気をつけましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします