タピオカ

台北・陳三鼎(チェンサンディン)の黒糖タピオカドリンクが超絶美味しい!

台湾の台北で美味しい黒糖タピオカドリンクが飲みたい。

そんな方におすすめなのが陳三鼎(チェンサンディン)。

陳三鼎(チェンサンディン)は、美味しいタピオカドリンクが飲めると大人気のタピオカドリンク専門店です。

最近黒糖タピオカドリンクにハマっているので、早速行ってみることにしました。

 

陳三鼎(チェンサンディン)の最寄駅や行き方

陳三鼎(チェンサンディン)の最寄駅は「公館駅」。

少し中心から離れているのでMRTで行く必要があります。

緑色のラインであれば一本で行けます。

公館駅4番出口から徒歩3分程度で着きます。

 

陳三鼎(チェンサンディン)に着いたら大行列だった

陳三鼎(チェンサンディン)にお昼頃行くと、かなりの行列!

しかも群がっている感じで列がどこにあるのか分からない。

下をよく見ると並ぶ線が引いてあり、ただ群がっているだけかと思いきやきちんと並んでいました。

一番人気は「青蛙撞奶(チンワージョンナイ)」の黒糖タピオカミルク。

一杯40元(約160円)です。日本だったら3倍くらいの値段がするのに安いですね。

目の前でタピオカを調理しているのが見られます。

注文すると、氷の量を聞かれます。氷無しの方が、ドリンクのそのままの味を楽しめるですが、今日は暑かったので少しだけ入れてもらいました。

列ができていましたが、スタッフさんがお客さんをさばくのがすごく早くて、並んで5分くらいで買えました^^

 

黒糖タピオカミルクは甘くてめちゃくちゃ美味しい!

こちらが陳三鼎(チェンサンディン)の黒糖タピオカミルク。

座る場所はないのでみんな持ち帰ったり立って飲んでます。

騒がしかったので、近くのひらけた場所で飲むことに。

こっちの方がゆっくりできました。

早速飲んでみることに。

「んんっ!!!」

黒糖の甘みがすごい。

タピオカは柔らかいけれどもちもちしてます。

日本で飲むタピオカとは一味違いますね。

今まで飲んだ黒糖タピオカミルクの中で一番美味しいです。

飲み干す頃にはお腹いっぱいになりました。

さすが黒糖タピオカの力っ!!

これで160円はめちゃくちゃお得です。

 

陳三鼎(チェンサンディン)では美味しいタピオカドリンクが飲める

今回初めて陳三鼎(チェンサンディン)に来ましたが、今までで一番黒糖タピオカミルクが美味しかったですね。

買っていく人たちも美味しそうに笑顔で飲んでいました。

タピオカドリンクには人を笑顔にされる力があるんだなと改めて実感。

黒糖タピオカミルク好きの人はぜひ行って欲しいですね。

近くに吉岡里帆も絶賛した人気のかき氷屋さん「Mr.雪腐(ミスターシエフ)」もあるので、合わせて行くのがおすすめです。

 

陳三鼎(チェンサンディン)の店舗情報

住所 No. 2號, Alley 8, Lane 316, Section 3, Luosifu Road, Zhongzheng District, Taipei City, 100
アクセス 公館駅4番出口から徒歩3分
営業時間 11時00分~21時30分
定休日 月曜日
HP 陳三鼎(チェンサンディン)Facabookページ

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ