カフェ

台北・中山エリアの「Libo cafe(リボカフェ)」は一人でも居心地OK!

台北のおしゃれエリア、中山にやって来ました。

今までは台北駅周辺を観光していたんですが、台北観光4回目にしてようやく中山エリアを散策するようになりました。

今まで中山エリアに行かなかったのは、一人だと行きづらいな〜と思っていたからです。

ただ今回は中山エリアのホテルに泊まることにしたので、せっかくだから中山エリアのカフェ散策をすることにしました。

そこで見つけたお店が「Libo cafe」。

中山駅から徒歩5分程度の好立地にあります。

外観がおしゃれだったので入ってみることに。

 

「Libo cafe」の店内の様子

「Libo cafe」の内装は濃い水色で居るだけで心が落ち着きます。

こういう色めっちゃ好きです。

カウンター席があるから一人でも入りやすかったです。

もちろん奥にはテーブル席もあるので、友達同士や家族でも入りやすい。

コーヒー豆も売られています。

それにしても良い壁の色です。

 

「Libo cafe」のメニュー

こちらが「Libo cafe」のメニュー。

日本語メニューがあるのは助かりますね。

ドリンクは75元から。

この付近の他の値段と比べると少し安め。

フードメニューもあります。

サンドイッチはドリンクとセットなら20元安くなります。

お腹が空いていたので、カプチーノと野菜サンドイッチを注文。

まずはカプチーノから。

カプチーノはものすごい濃厚です。量はたっぷ入ってるからの見応えもあります。

BGMに日本語の曲が流れていて驚きました。

Wi-Fiも使えるから調べ物もできますね。

居心地抜群でした^^

 

「Libo cafe」は中山エリアでゆっくり落ち着けるカフェ!

今回ふらっと「Libo cafe」に入ってみましたが、大当たりでしたね。

中山エリアにこんなに居心地の良いカフェがあるとは知りませんでした。

中山エリア観光の際に、ふらっと休憩に訪れてみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】
住所:No. 12, Lane 42, Section 2, Zhongshan North Road, Zhongshan District, Taipei City, 104
営業時間:月〜金曜日7時30分~19時30分
土曜日9時00分~19時30分
日曜日9時00分~19時00分

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ