カフェ

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)はおしゃれで美味しい台湾珈琲が飲める

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)では、米国スペシャリティコーヒー協会の評価でアジア一位になった、阿里山コーヒーが楽しめます。

阿里山コーヒーは、嘉義縣阿里山で栽培されるコーヒーで、フルーティーな酸味のコーヒーとして人気なんです。

今回初めて爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)に行ってきました。

 

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)の場所

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)の場所は、北門駅から徒歩15分くらいですかね。

僕は中山駅近くのホテルに泊まっていたので、中山駅から徒歩で20分ほどで着きました。

お店は2階にあって、左側の細い階段を登った先にあります。

最初分からずに素通りしてしまったので覚えておきましょう。

 

 

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)の店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)の店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気。

コーヒー豆も販売

ガチャガチャもありました。

こう言う雰囲気、大好きです。

 

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)のメニュー

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)のメニューはすべて中国語。

阿里山コーヒーが飲みたいと伝えると、人気ナンバーワンの「台湾有機珈琲」だと教えてくれたのでそれを注文。

見た目も綺麗。

まずは真ん中のグラスに珈琲を入れます。

次にすぐに左のグラスに入れます。

真ん中のグラスは香りを楽しむ用です。

フレーバーのような香りが漂っていて、リラックスできます。

味はフルーティーで紅茶のような味わいです。

ブラックでもすごく飲みやすかったです。

 

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)では美味しい珈琲が楽しめる


今回初めて爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)に来ましたが、おしゃれな雰囲気の中美味しい台湾珈琲が飲めて最高でした。

スタッフさんも日本語が少し話せるので、色々お話が聞けてよかったですね。

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)は、台北でおしゃれな雰囲気の中美味しい台湾珈琲を飲みたい人におすすめです。

 

爐鍋珈琲(ルーグオカーフェイ)の店舗情報

住所 103, Taipei City, Datong District, Lane 32, Section 1, Dihua St, 1號
アクセス 北門駅から徒歩15分
中山駅から徒歩20分
営業時間 11時00分~19時00分
定休日 不定休

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です