花蓮

台湾・花蓮の日本人宿「しんい民宿」に宿泊してきました

台湾の花蓮にやってきました。

花蓮にある日本人宿といえば「しんい民宿」。

震災のことを含め、花蓮のことをいろいろ聞きたいと思い、今回は日本人宿の「しんい民宿」に泊まることにしました。

 

花蓮の日本人宿「しんい民宿」へのアクセス方法

花蓮駅から日本人宿「しんい民宿」へのアクセス方法は、

  • タクシー
  • バス
  • 徒歩

の3つあります。

17:30~20:30の間であれば、事前に連絡すると花蓮駅まで迎えに来てくれるそうです。

僕は徒歩で市内を散策しながら行きました^^

 

花蓮の日本人宿「しんい民宿」にチェックイン!

こちらが「しんい民宿」のフロントとロビー。

なんだか懐かしい感じで良いですね。

日本語の本も置いてあります。

 

花蓮駅から日本人宿「しんい民宿」の部屋は綺麗で清潔

チェックインを済ませ部屋へ移動。

広々としていて落ち着く。

ケトルやフェイスタオル、歯ブラシが置いてました。

冷蔵庫もあります。

続いてトイレとシャワー室。

水圧とお湯の出もちょうど良いです。

テレビも一部日本の番組が見られるので、日本にいるような安心感があります。

夕方、オーナーの片桐さんがいらっしゃったので、地震のことや花蓮のことについて話を伺う。

台湾で大地震が起きた街「花蓮」の現状を伝えたい台湾で大地震が起きた街「花蓮」の現状を伝えたいと思い花蓮に行ってきました。ぜひこの現状を知ってほしいです。...

 

一時間近くもいろんな話をしてくれて本当に感謝。

記念に写真を撮ってもらいました。

花蓮のゆるい雰囲気が大好きになりましたね。

台湾一周の最後の都市が花蓮で良かった^^

日本語が通じるのも安心です。

翌日はホテルのオプションで花蓮の人気観光スポット「太魯閣峡谷(タロコ峡谷)」のツアーに参加。

https://daily-traveler.com/taroko/

 

花蓮の日本語に泊まるなら「しんい民宿」がおすすめ

片桐さんが日本語で詳しく案内してくれるから、花蓮のことも詳しく知ることができ一石二鳥。

何から何までお世話になり感謝です。

台湾の花蓮で日本人宿に泊まりたい方は、「しんい民宿」が居心地よくておすすめです。

住所:970, Hualien County, Hualien City, 南京街218號
宿泊料金:一泊約5,500円

しんい民宿の宿泊予約はこちら

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です