お土産

台北・松山空港ではセキュリティチェック・出国審査後にお土産を購入できる

楽しかった台湾・台北旅行。

職場の方や家族、友人にお土産を買われる人も多いです。

旅行中にお土産を買ってもいいんですが、荷物になってしまうので空港でなるべく買いたい。

荷物チェックされるのも面倒臭いので、究極を言えばセキュリティチェック・出国審査後にお土産を買いたいと思われている方もいると思います。

僕がそうです。

そこで今回は、台北・松山空港ではセキュリティチェック・出国審査後にお土産を購入したので、そのことを記事にしておきます。

 

出国審査前はもちろんお土産を買える

こちらは手荷物を預けて二階に上がったフロア。

飲食店が立ち並んでいます。

出国審査前ではもちろんお土産が買えます。

隣にはスタバもありゆっくりできますね。

スタバで台湾限定グッズを買うのもありです。

本当はここで買うのが安心だと思いつつ、この後手荷物検査が面倒なので中で買うことに。

 

セキュリティチェック・出国審査後でお土産が買える場所

こちらはセキュリティチェック・出国審査が終わった後のフロアマップです。

意外と小さくて本当にお土産が買えるのか不安でしたが、5番ゲートと6番ゲートの間におみやげ屋さんを発見。

お客さんはほとんどいないのにスタッフさんが10人以上いてびっくり。

めっちゃ入りづらい。

店員さんにパイナップルケーキを買いたいと言うと、案内してくれました。

店員さん曰く、こちらのパイナップルケーキは人気店のサニーヒルズと同じパイナップルケーキだそうです。

お値段は480元(約1,920円)。

街中のサニーヒルズでお土産を買おうか迷っていたので、これはラッキー。

隣のパイナップルケーキも人気だそうです。

今回はサニーヒルズと同じパイナップルケーキの方を購入。

他にもグッズショップがありました。

台湾とは関係ないですが、ムーミンが好きなのでムーミンのエコバッグを購入。

無事お土産が買えて良かったです^^

 

帰国後パイナップルケーキを食べてみた

帰国後に早速パイナップルケーキを食べてみました。

10個くらいパイナップルケーキが入っています。

パイナップルとケーキの甘さがマッチしていて美味しいです。

特に必要なさそうなキーホルダーもついていました。

何はともあれ無事台北の松山空港でお土産を買えて良かったです^^

もしセキュリティチェック・出国審査後にお土産を買おうと思われている方は、参考にしていただけると嬉しいです。

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です