タピオカ

台湾・台北にある「一芳」のメニューやタピオカミルクティーの値段・注文方法

台湾・台北にある人気のフルーツティー専門店「一芳」。

台湾の台北に来たら一度は行っておきたいところ。

今回の記事では、一芳の読み方やメニュー、タピオカミルクティーの値段・注文方法をまとめて紹介したいと思います。

 

一芳の読み方

一芳の読み方は「イーファン」です。

僕は最初「よしかず」と読んでいましたが、どうやら違うようです。

現地の人には「よしかず」と言っても伝わらないので気をつけましょう。

 

一芳(イーファン)のタピオカミルクティーの値段や注文方法


続いて一芳(イーファン)のタピオカミルクティーの値段や注文方法を紹介します。

一芳(イーファン)は、フルーツティーの一芳水果茶が人気みたいですが、今回はパールブラックティーラテのMサイズ(45元)を注文。

注文方法は以下の4ステップ。

  1. ドリンクを選びます
  2. サイズを選びます
  3. 甘さを伝えます
  4. 氷の量を伝えます

甘さと氷の量については別に表があるので、中国語が話せない場合は指差しをすれば伝わります。

僕はタピオカ専門店でタピオカドリンクを注文するときは、暑さにもよりますが

「微糖微冰(ウェイタンウェイビン)」もしくは「微糖去冰(ウェイタン チゥビン)」で注文しています。

最初は緊張するかもしれませんが、慣れると簡単です。

僕が行った時はちびまる子ちゃんとコラボしていました。

ちょうどまる子の位置にシールを貼るあたりが台湾ぽい。

うまく剥がれないタイプのシールでした。

タピオカの粒は小さくて飲みやすいです。

美味しくいただきました^^

 

一芳(イーファン)は日本にも店舗がある

今回はフルーツティー(一芳水果茶)ではなく、タピオカミルクティーを飲みましたが美味しかったですね。

ちなみに一芳(イーファン)は日本にも店舗があります。

帰国後やっぱり人気のフルーツティー(一芳水果茶)が飲みたくなって早速行ってきました。

フルーツティー(一芳水果茶)が飲めて大満足^^

https://daily-traveler.com/kazuyoshi/

 

ちなみに今回僕が行った一芳(イーファン)の店舗は、タピオカミルクティーで人気の「50嵐」と隣同士でした。

そのため一芳(イーファン)でフルーツティー(一芳水果茶)を飲んで、50嵐でタピオカミルクティーを飲むのもおすすめです。

 

台北駅近くにある一芳(イーファン)の店舗情報

住所 No. 13之1, Xinyang Street, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100
アクセス 台北駅から徒歩数分
営業時間 10時00分~21時30分
定休日 不定休
HP 一芳(イーファン)HP

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

台湾に行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

台湾で人気の海外ポケットWi-Fiを選ぶ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です