他人に少しくらい迷惑をかけたっていいんだよ

最初に断っておきますが、今回の記事は相手のことを考えずに自分のことだけを優先する人に向けた記事ではありません。

いつも相手のことを考えすぎて、行動できなくなってしまっている人向けに書いています。

「他人に迷惑をかけない」

これができるのが理想ですよね。

僕自身も数年前までは、他人に迷惑をかけずに生きていくことが目標であり理想でした。

裏を返せば、他人に嫌われたくないと言う思いが強く、常に自分の気持ちを押し殺してきました。

人に迷惑をかけて生きている人をみると、

「なんて酷いやつなんだ。周りのことは考えず自分のことだけ考えやがって。そんなやつは絶対に許せない!」

そういう人を冷めた目でいつも見ていました。

その反面、そういう人が羨ましくもありました。

自分自身を押し殺し続けた結果、ストレスがたまり病気になってしまいました。

結局はこの誰にも迷惑をかけずに生きていくという意識が、自分自身を苦しめていたんだなと振り返ると感じます。

そのため最近では、「お互い様」を意識するようになりました。

自分自身も他人に迷惑をかけているかもしれないけれど、相手にかけられた時もお互い様と思うようになったことで、生きることが少し楽になりました。

その結果、相手にも少し寛容になることができたように思います。

他人に迷惑をかけて生きたいという気持ちはすごく分かりますが、自分自身を苦しめてしまうことにもなりかねないので、たまには肩の力を抜くことも必要なんじゃないかなと思っています。

他人だけでなく、自分自身にも優しい気持ちで過ごしたいですね^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします