資格・趣味

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)で資料請求して感じたメリットとデメリット

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)で資料請求してみて感じたメリットとデメリットを紹介したいとおみます。

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)とは

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)は資格・スクールの情報サイトです。

学びたい講座が複数ある場合、一社ごとに資料請求するのは面倒ですよね。

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)」を利用すれば、複数の通信講座やスクールの情報を無料で一括請求できます。

一社ごとに資料請求しなくていいので楽ですね。

67,000件以上の資格情報の取り扱いがあるので情報量も多いのが特徴です。

運営しているのは株式会社パセリ。

1998年から営業されているので、最近設立されたよく分からない会社よりも安心感があります。

 

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)して感じた口コミ・メリット

続いてはBrushUP学び(ブラッシュアップ学び)して感じた口コミ・メリットを紹介します。

メリットとしては、複数の気になる講座を一括で請求できたので楽でした。

一社ずつ検索していると時間もかかりますし、自分が知っている企業にしか請求できません。

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)であれば、自分が知らなかった企業の講座も知れるので選択肢の幅が広がります。

選択肢の幅が広がることで、自分に合う講座や資格に出逢えるのはいいなと思いました。

 

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)して感じた口コミ・デメリット

続いてはBrushUP学び(ブラッシュアップ学び)して感じた口コミ・デメリットを紹介します。

それは、すべての資料が同時に届くわけではないということです。

資料請求自体は一括でできますが、資料の発送は各会社ごとに行われます。

また資料請求した場合に、請求先の会社から電話がかかってきます。

そのため一括請求できるからと言ってたくさん申し込んでしまうと、あとが大変です。

気になる講座3,4社くらいに絞って資料請求する方が、請求後の負担は減ります。

\無料で資料を一括請求できる/
BrushUP学びの公式HPはこちら

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)の人気資格ランキング

最後にBrushUP学び(ブラッシュアップ学び)の人気資格ランキングを紹介しておきます。

  1. 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
  2. 実務者研修(介護福祉士養成)
  3. キャリアコンサルタント
  4. 心理カウンセラー
  5. 司書・司書補
  6. 保育士
  7. 医療事務
  8. 簿記
  9. 日本語教師
  10. 登録販売者
  11. 介護福祉士
  12. 心理学
  13. 精神保健福祉士
  14. 動物介護士
  15. 介護支援専門員(ケアマネジャー)
  16. 社会福祉士
  17. リンパドレナージュ(マッサージ)
  18. 食育
  19. トリマー
  20. 整体師

こちらは2021年8月の総合ランキングです。

介護や福祉、心理系の資格も多いですね。

僕が以前働いていた精神保健福祉士もありました。

更新し続けてくれているので、最新の情報もゲットできるのはいいですね。

 

BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)は気になる資格や通信講座の資料を一括請求したい方におすすめ

今回は、BrushUP学び(ブラッシュアップ学び)で資料請求してみて感じたメリットとデメリットを紹介させていただきました。

気になる講座の資料を一括で請求できるので、一社ずつ資料請求するよりも楽です。

気になる資格や通信講座の資料を一括請求したい方は、利用してみるのもおすすめですよ^^

\無料で資料を一括請求できる/
BrushUP学びの公式HPはこちら