恋愛・結婚

HSPの彼女(彼氏)・パートナーとの接し方で悩んでいる人に伝えたいこと

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

今回は、HSPの彼女(彼氏)・パートナーがいる方に伝えたいことを、僕自身の経験を元に書きたいと思います。

あなたが非HSPさんで関係がなかなかうまく行っていない方は、今回の情報を参考にしていただけると嬉しいです。

 

HSPの彼女(彼氏)・パートナーがいる方にやってほしいこと

HSPの彼女(彼氏)・パートナーがいる方にやってほしいことを紹介します。

1.正論よりも気持ちに寄り添ってあげて欲しい

悩み相談をされた場合に原因と解決策を考えてアドバイスしてしまいがちです。

ただこちら側も正論が正しいことが分かっています。

分かった上で相談しているんです。

正しさよりも、ただ話を聴いて共感してほしいことの方が多いです。

凹んでいる様子を見て、なんでそんなことで凹んでいるんだと思われることもあると思います。

ただあなたにとってはそんなことでも、HSPさんにとってはものすごく傷つくことなのかもしれないんです。

正論を言いたくなる気持ちも分かりますが、まずは否定せずに彼女さん・パートナーの話をしっかりと聴いて、受け止めてあげてほしいです。

 

2.一人の時間を作ってあげてほしい

HSPさんは一人の時間が必要です。

僕も1日に最低でも1時間は一人の時間が必要です。

一人の時間を持つことで体力が回復できるので、一緒に住まれている場合でも1日に一人の時間を持つ時間を作ってあげてほしいです。

それは決してあなたを嫌っているとかではないです。

HSPさんは人と一緒にいることも刺激になり疲れてしまいます。

ずっと一緒にいたい気持ちも分かりますが、HSPさんが「一人にさせてほしい」と行ってきた場合は、一人にさせてあげてほしいと思います。

 

HSPの彼女(彼氏)・パートナーとじっくり話し合うことが大切


今回は、HSPの彼女(彼氏)・パートナーがいる方に伝えたいことを、僕自身の経験を元に書いてみました。

HSPの気質を持っているとしても、一人一人の性格は違います。

HSPの度合いもあったりするので、必ずしもこうすれば正解というものはありません。

相手がどう思っているかは相手にしか分からないので、きちんとお互いがどうしたいのか話しあってほしいです。

僕自身も人間関係は日々悩んでいるので偉そうなことは言えませんが、否定せずに相手の話を聴くことが何よりも大切だと思っています。