仕事・転職

ミイダスのパーソナリティ診断をやってみた|辛口だけど意外と当たってる

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、ミイダスの「パーソナリティ診断」をやってみた感想を紹介したいと思います。

ミイダス公式HP

 

ミイダスとは

ミイダスは、自分の市場価値を診断できる転職アプリです。

自分の経歴を入力することで、企業側からオファーが届くので企業とマッチングがしやすいのが魅力です。

50,000社以上がミイダスを利用しています。

企業からのオファーはすべて面接確約のみなので、書類選考も必要ないです。

ミイダスには質問に回答することで自分の強みを知ることができる「パーソナリティ診断」があります。

パーソナリティ診断をすることで、「生まれ持った個性タイプ」と、個性タイプを活用するための「今のコンディション」が分かります。

どんなものなのか、試しにやってみることにしました。

 

ミイダスのパーソナリティ診断をやってみた

それでは早速パーソナリティ診断をやってみました。

まずはミイダスで必要な情報を登録して開始します。

所要時間は15分程度、合計128問の質問に回答していきます。

四択問題なのでそれほど難しくありません。

注意点としては、途中で終了できないので時間に余裕があるときにやりましょう。

僕の結果は、生まれ持った個性が「完璧主義」、今のコンディションが「気分屋」でした。

当たっている…。そして意外と辛口なんですね笑。

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」をした時は良いことしか書かれてなかったので油断してましたが、結構厳しめのことが書かれていて驚きました。

ページの下には「生まれ持った個性」の活かし方や、陥りやすいクセへの対処法、「今のコンディション」を少しでも良くするアドバイスが書かれています。

自分自身を客観的に見るツールとしてはありだと感じましたね。

ミイダス公式HP

 

ミイダスはコンピテンシー診断もできる

ミイダスは他にコンピテンシー診断(行動特性診断)もできます。

コンピテンシー診断をすることで、以下の特性が診断できます。

  1. マネジメント資質を予測
  2. 適性が高い職種と適性が低い職種を予測
  3. 職務を遂行する上で必要とされる能力要素を予測
  4. 部下としてのあなたのタイプや、どういうタイプの上司と相性が良いか、悪いかを予測
  5. ストレスに感じやすい活動や条件、環境を予測

コンピテンシー診断の所要時間は25分で、合計132問あります。

せっかくなのでコンピテンシー診断もやってみました。

マネジメント資質

低すぎる…。

 

上下関係適性

上司としての能力低すぎ…。

 

パーソナリティの特徴

人当たりは良い。

 

職務適性

確かに福祉系や販売・サービス業で働いてました。

 

ストレス要因

ストレス要因高すぎ…泣。

今回掲載したのは一部です。他にも情報は掲載されています。

コンピテンシー診断の方がより具体的で分かりやすい気がしますね。

お時間ある方はどちらもやってみるのをおすすめします。

 

ミイダスは転職する際のサブアプリとして使うのがおすすめ

今回は、ミイダスのパーソナリティ診断とコンピテンシー診断をやった感想を紹介させてもらいました。

無料で自分の特性が分かるのが魅力ですね。

ただ全部の情報はあくまで参考地だと思っておいた方がいいですね。

類似ユーザーの平均年収も表示してくれるんですが想像以上に高い年収が出ました…。

おそらく高めに設定してるんだと思います。

それからミイダスは転職サイトと同じです。

結局は自分一人で転職活動を行わないといけないので、仕事を探す大変さはあります。

オファーをくれた会社がどんな雰囲気なのかもよく分からないです。

他の転職サイトや転職エージェントと併用しながら、サブアプリとして利用するのがいいんじゃないかと思いました。

ミイダス公式HP

【転職】HSPにおすすめの仕事の探し方や見つけ方|自分に合う職場を見つけよう転職する際にHSPさんにおすすめの仕事の探し方や見つけ方について紹介しています。自分に合う働きやすい環境や職場を見つけることが大切です。...