仕事・転職

テックキャンプの良い評判や悪い口コミ・料金・デメリットまとめ

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

今回は、テックキャンプの良い評判や悪い口コミ・料金・メリット・デメリットをまとめて紹介したいと思います。

テックキャンプ公式HPはこちら

テックキャンプはエンジニア転職実績No.1のプログラミングスクール

テックキャンプは未経験からのエンジニア転職実績No.1のプログラミングスクールです。

人気YouTuberでもあるマコなり社長が代表を務めています。

僕もたまにマコなり社長の動画を見てますが、ものすごく熱いものが伝わってきますね。

  • 未経験から理想の就職ができるエンジニア養成プログラムNo. 1
  • 即戦力までスキルアップできるエンジニア養成プログラムNo. 1
  • サポート体制が充実しているエンジニア養成プログラムNo. 1

を受賞しています。

代表が積極的に顔出しされているのは信頼感がもてます。

スクールや代表どちらかが炎上すると両方にダメージがあるなか、リスクをとってやられているのはすごいと思います。

 

テックキャンプの特長7つ

テックキャンプの特長は以下の7つです。

  1. 未経験専用の教育プログラム
  2. 即戦力へと高める教育プログラム
  3. あらゆる人にあわせた学習スタイル
  4. オンラインでも挫折しない学習環境
  5. 専属ライフコーチが学習を徹底サポート
  6. 転職が決まるまでキャリアをマンツーマンでサポート
  7. 国内最大級の未経験からのエンジニア転職成功実績

1.未経験専用の教育プログラム

テックキャンプの利用者は、未経験者99%、非IT業出身者90%と圧倒的に未経験が多いです。

初心者でも安心して受講できます。

30代以上も30%いるので30代の自分としても安心感があります。

 

2.即戦力へと高める教育プログラム

テックキャンプではプロのエンジニアスキルが身に付けられます。

通常1000時間必要なスキルを600時間で学べる環境を提供してくれます。

完全オリジナルの教材で実際の開発と近い経験をつめます。

講師に質問し放題なのも魅力ですね。

 

3.あらゆる人にあわせた学習スタイル

テックキャンプではその人に合わせた学習方法を提供してくれます。

仕事を辞めている場合は平日も集中して詰め込めますし、平日お仕事をされている場合は平日の夜と土日に教室を利用できます。

 

4.オンラインでも挫折しない学習環境

テックキャンプはスクールに通う方法だけでなく、オンラインで自宅にいながらプログラミングスキルも学べます。

地方の方や通うのが面倒な方も受講しやすいです。

今の時代にあった受講スタイルですね。

 

5.専属ライフコーチが学習を徹底サポート

プログラミングスクールに通う人の中には挫折する人もいます。

僕もそのうちの一人です。僕が通っていたプログラミングスクールはメンターなどがいなくてモチベーションが続かず辞めてしまいました。

テックキャンプでは専属のライフコーチがオンラインでも最後までサポートしてくれるから挫折はしづらい仕組みになってます。

マコなり社長はよく仕組みが大事だと動画で言ってますが、挫折しない仕組みをうまく取り入れられてますね。

 

6.転職が決まるまでキャリアをマンツーマンでサポート

プログラミングスクールに通って最終的には就職したい方がほとんどだと思います。

テックキャンプでは転職が決まるまでキャリアをマンツーマンでサポートしてくれます。

エンジニア転職に成功しなかった場合は受講料を全額返金してくれる太っ腹です。

卒業後もキャリアカウンセリングを無償で実施してくれるので、アフターフォローもしっかりしています。

 

7.国内最大級の未経験からのエンジニア転職成功実績

テックキャンプは国内最大級の1,000名を超える転職決定実績を出しています。

転職成功率は99%以上で上場企業への転職はもちろん、フリーランスとして活躍する人もいます。

実績があるのは強いですね。

特長をみるかぎり、挫折しない仕組みとアフターフォローは他のプログラミングスクールと比較するとしっかりしています。

テックキャンプ公式HPはこちら

テックキャンプのコースと料金

テックキャンプのコースと料金は以下です。

月21,200円から分割払いもできます。

転職が決まるまでサポートしてくれたりフォローがしっかりしている分料金は高めですね。

それぞれ無料カウンセリングがついているので不安なことは事前に聞いておきましょう。

 

テックキャンプの良い口コミ・評判

続いてはテックキャンプの良い口コミ・評判を調べてみました。

テックキャンプの場合はSNSでハッシュタグをつけて発信されている方が多いですね。

高い金額を払っている分モチベーションが高い人が多いように感じました。

自分でもできるんだという成功体験が持てるようになるのは大きいですね。

 

テックキャンプの悪い口コミ・評判

続いてはテックキャンプの悪い口コミ・評判を調べてみました。

料金が高いと言うのと、キャリアアドバイザーの相性が悪いとつらいという口コミがありました。

名前が知られている分賛否両論はありますね。

最後の口コミの結局は自分次第という言葉は身に染みます。

どのプログラミングスクールを受講するにしても受け身ではなく自分からやる姿勢は大事です。

テックキャンプ公式HPはこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申込方法

テックキャンプでは受講前に無料カウンセリングが受けられます。

公式HP」に飛んで「まずは無料カウンセリング」をクリックします。

自分が受けたい日時をして申し込むと登録したメールアドレスにメールが届くので説明に沿って進めていきます。

今はオンラインでも無料カウンセリングが受けられるので楽ですね。

 

テックキャンプの社員の方に不安な点を質問してみた

テックキャンプの社員の方に不安な点をいろいろと質問してみました。

未経験でも大丈夫か?

未経験でも大丈夫。むしろ未経験者が多い。

レッスンの進め方は?

オリジナル教材を使用して自主学習が基本。

分からないところがあれば聞くスタンス。

テックキャンプ強み・他社との違いは?

テックキャンプ強みは数ヶ月間専属の先生が一人付くこと。

教材も常にアップデートしているから最新の情報が伝えられる。

費用が高いのは人件費にお金を使っているから。

転職成功率が高い理由

学習時間が600時間と他のスクールよりも多い。

毎月2,000人ほどスタッフになりたい人がいるが実際に慣れるのは2%ほど。キャリアアドバイザーの質が高いのも理由の一つ。

高圧的なスタッフはいない。

転職できない人もいるのか?

テックキャンプを利用して転職できずに返金保証を利用される方もいる。

テックキャンプを魔法のように思っていて受講して何もやらない人は転職は難しい。

受講している年齢層や男女比は?

20代70%、30代が30%。40代の人もいるが転職サポートは対象外。

男女比は公開していないが若干男性が多い。

エンジニア転職とプログラミング教養コースの違いは?

プログラミング教養コースはプログラミングを勉強したい人向け。

本田圭佑さんもプログラミング教養コースを受講された

エンジニア転職コースは転職をしたい人向け。

受講すればいきなりフリーランスになれるのか?

可能だがかなり難しい。

フリーランンスはクラウドワークスやランサーズで受注していく必要がある。

まずは転職した方が安心ではある。

言いづらいことも色々と丁寧に回答してくれました。

 

テックキャンプのメリット

  • オンラインだけでなくオフラインでも受講できる
  • 転職サポートが手厚い
  • 専属のスタッフがサポートしてくれる
  • 全額返金保証がついているから安心感がある(諸条件あり)
  • 料金が高い分やらなきゃいけないとモチベーションが上がる
  • 卒業後も継続的にキャリア支援してくれるのでアフターフォローが充実している

 

テックキャンプのデメリット

  • 料金が高い
  • WindowsPCでの受講は不可
  • 40歳以上の場合は就職支援を受けられない
  • 受講期があるため申し込んですぐにサービスを利用できない(サービスの質を落とさないためとのこと)
  • 結局は自分次第

 

まとめ

今回は、テックキャンプの良い評判や悪い口コミ・料金・メリット・デメリットをまとめて紹介させていただきました。

テックキャンプの場合は値段が高い分、どれだけ本気なのかが重要になってきます。

スタッフさんも言ってましたが、受講したからといって必ず転職できるわけではありません。

結局やるのは自分なので、自分から積極的に学ぼうとする姿勢は大切です。

無料カウンセリングを受けたからと言って必ず受講しないといけないわけではないので、不安な方は無料カウンセリングだけでも受けられてみてはいかがでしょうか?

エンジニア転職コースの無料カウンセリングを受けてみる

プログラミング教養コースの無料カウンセリングを受けてみる

デザイナー転職コースの無料カウンセリングを受けてみる