HSP

困った時はお互い様精神で生きよう|気持ちが楽になる考え方

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、「お互い様精神で生きよう」というテーマで話したいと思います。

今他人の目が気になってなかなか動けずにいるかたは、今回の情報を参考にしていただけると嬉しいです^^

 

子どもの頃から他人に迷惑をかけてはいけないと思いながら生きてきた

僕は今までずっと他人に迷惑をかけちゃいけないと思って生きてきました。

特にHSPさんは優しい方が多いので、誰にも迷惑をかけてはいけないと思いながら過ごされている方は多いと思います。

親や先生から他人に迷惑をかけずに生きなさいと言われてきましたし、自分自身もそうだと思って生きてきました。

確かに今でも相手を思いやれるという点では、素敵な考え方だなと思っています。

ただこの考えだと、自分の気持ちを押し殺して生きることになります。

「私は本当はこれがやりたいけど、もしかしたら誰かに迷惑をかけてしまうかもしれない」

そう思ってしまって、やりたいけれど我慢されて生きてこられた方は多いんじゃないでしょうか?

僕自身もこの気持ちが強かった時は、自分の気持ちを押し殺して周りの人に合わせるように過ごしていました。

その結果、なんでも自分よりも相手の気持ちを優先してしまって、自分のやりたいことができなくなってしまっていました。

 

ある言葉をきっかけに考え方が変わった

いろいろ悩んでいたときに、ある言葉をきっかけに気持ちが楽になりました。

日本では「周りに迷惑をかけるな」と教えられますけど、インドでは「あなたは他人に迷惑をかけて生きているのだから、他人のことも許してあげなさい」と教えられるそうなんです。

この言葉を知った時に、「なるほどな!」って思ったんですよね。

生きている限り、誰かしらに迷惑がかかってしまいます。

迷惑をかけずに生きようとするより、迷惑をかけつつもお互い様精神の方が生きやすいんじゃないかと思うようになりました。

こう思うようになってから気持ちは楽になりましたね。

あと自分自身が他人に迷惑をかけないと思いながら生きていると、他人が迷惑をかけていたときに許せなかったりするんですよね。

「自分は我慢しているのに、あの人は我慢していなくてずるい!」

嫉妬の気持ちが出てくるんですよね。

ただお互い様精神でいれば、まあそういう時もあるよねとそこまで怒りが込み上げてくることもなくなります。

 

お互い様精神で生きれば気持ちは軽くなる

今回は、お互い様精神で生きようというテーマでお話しさせていただきました。

相手から迷惑を受けることもありますし、自分も迷惑をかけることがあるけど、お互い様だよねって思う方が僕はお互い楽に生きられると思っています。

もちろん意図的に迷惑をかけるのを推奨しているわけではないです。

「よし他人に迷惑をかけまくってやるぜ!」っていうことではないことは覚えておいて欲しいです。

他人に迷惑をかけちゃいけないと思い込んで動けないでいるのであれば、こういう考え方もあるよということを知っておくだけでも、気持ちは軽くなります。

少しくらい相手に迷惑をかけてもいいんだって思えれば、自分自身に優しく接することができるので、今行動できずに悩まれている方は、今回の情報が少しでも役に立てば嬉しく思っています。