メンタル面

芸能人がHSPやうつ病・パニック障害を発表することについて

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

今回は、芸能人の方が自分自身がHSPやうつ病・パニック障害をを発表することについてお話ししたいと思います。

 

元でんぱ組.incの最上もがさんがHSPやうつ病であることを発表

 

この投稿をInstagramで見る

 

YouTube生配信で色々お話しました! いきなりの配信だったので、 リアルタイムで見れなかった人多いと思います…! ごめんなさい! ちょっと事故ってますが、笑 アーカイブ残しておいてます。 みてくれたみなさまありがとうございます。 でんぱ組を脱退した時 うつ病なので、と言えなかったのは 甘えと言われるのが嫌だったのと、 説明も難しかったからです。 たしかに、できないこともないけど できなくなる時も多いという厄介な病気だからです。 しっかりと診断されたのは最近ですが、 症状的には6年ほどだったので ある意味、診断されたときはほっとしました。 この考えは、いまの落ち込みは、 治るんだっていう希望が少しでたからです。 といってもブレるときはたくさんあるし ネガティブな発言を控えろとSNSでも言われてきましたが 同じような悩みを抱えてる人もいるから 少しでも寄り添えたらいいなって思います。 HSPもね、ダブルでしんどいけど 良い方向にもってけそうなときもあるから 伝えていけたらなと思います。 せっかく生きてるなら 楽しく生きたいよね!

最上もが(@mogatanpe)がシェアした投稿 –

最新、元でんぱ組.incの最上もがさんがHSPやうつ病であることを発表されました。

自分がHSPであることを言ってくれたのは、芸能人だと最上もがさんが初めてじゃないですかね。

YouTubeとかインスタグラムで発表されているので、ぜひ見ていただきたいんですけど、個人的には芸能人の方がうつ病やHSPであることを発表してくれるのは、ものすごく有難いです。

僕自身がこのHSPチャンネルをやってる理由の一つに、HSPのことをいろんな人に知ってもらいたいんですよ。

まだまだ知らない方が多いので、周りに自分はHSPでしんどいんだって言っても、理解してもらえないことが多いです。

言っても理解してもらえないから、じゃあ言わない。

言わないことでどんどん自分が辛くなっていくんですよね。

HSPのことを知ってくれる人が増えることで、理解も進んでHSPの人がもっと生きやすくなるんじゃないかと思ってます。

まだ僕のチャンネルは登録者数が少ないので、見てくれてる人は少ないです。

今チャンネル登録をしてくれてる人には本当に感謝してます。

最上もがさんのように影響力のある方が言ってくれることで、よりHSPやうつ病のことを知ってくれる人が増えるので、本当にありがたいですよね。

 

自分がHSPやうつ病・パニック障害をであることを言うのは勇気がいる

自分自身がHSPやうつ病・パニック障害をであることを言うのは、ものすごく勇気がいります。

僕自身もこのHSPチャンネルをやろうかどうかものすごく迷いましたし、有名人の方はもっと悩まれてると思います。

特にHSPの場合はまだまだ認知度は低いので、一人の人に「そんなのは甘えだとか、気合で乗り越えろ」とか言われると凹むのに、大勢の人に言われるわけですからね。

自分がHSPやうつ病でどれだけ傷ついてるかは、表面的にはわからないじゃないですか。

心はズタズタでこれ以上動けないって思うことはしょっちゅうあります。

ただ自分自身がHSPであることを発信することで、誰かが「自分だけじゃないんだ」って気持ちが軽くなってくれるかもしれないと思って、僕はこのチャンネルをやってます。

周りに相談できなかったりするので、転職を繰り返したりするのは自分だけなんじゃないかと思いがちですが、他にもいるんだと思うことで気持ちが軽くなったりするじゃないですか。

僕はKinKi Kids世代なので、堂本剛さんがパニック障害を発表してくれたことにものすごく勇気をもらいました。

最近ではSexy Zoneの松島聡さんや、King & Princeの岩橋玄樹さんもパニック障害であると公言されましたが、芸能人の方も大変だと思いました。

ジャニーズは完璧なイメージですけど、そこに苦悩やしんどさがあって、その中でも頑張られている姿を見て勇気を貰ってましたね。

今回の最上もがさんの発言についても同じで、すごく勇気をもらいましたね。

 

まとめ

色々言ってくる人もいるかもしれないですけど、発言してくれたことに関して感謝してますし、これからも応援していきたいですね。

最上もがさんの発言を聞いて、支え合って生きていきたいと思いました。

最上もがさんの動画をぜひ見てください。めちゃくちゃ共感できます。