HSP

HSPで人生で迷った時におすすめしたい名言6選|落ち込んだ時に読んで欲しい

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

僕は名言が大好きで、名言集を買って一時期は鞄の中に入れてずっと持ち歩いてました。

名言を読むことで、辛い時とかにかなり救われてきましたね。

言葉に支えられてきたHSPさんも多いと思います。

そこで今回は、HSPの僕が落ち込んだり凹んだりした時に助けられたおすすめの名言を紹介したいと思います。

HSPさんにおすすめしたい人生の名言6つ

それではこれから、HSPさんにおすすめしたい人生の名言を紹介していきます。

僕が紹介したい名言は6つです。

1.ラングブリッジの名言

二人の人間が同じ場所から眺めている。ひとりは泥土を、もうひとりは星を。

まずはじめにご紹介したいのが、アイルランドの作家、ラングブリッジの名言です。

物事ってすべて自分の解釈したいだと思うんですね。

たとえばコップに水が半分入っていたとして、もう半分しかないと思うのか、まだ半分入っていると思うのか。

同じできごとでも人によって捉え方は違います。

どうせみるんだったら、星空をみていたいです。

自分が落ち込んでいる時に、この言葉を思い出して見方を変えられないかなって思うようにしています。

また言い回しがおしゃれですよね。

星の王子様の「大切なものは目には見えない」とか、星関係の名言がめちゃくちゃ好きだったりします。

個人的におすすめの名言です。

 

2.アインシュタインの名言

どうして自分を責めるんですか? 他人がちゃんと必要なときに責めてくれるんだから、いいじゃないですか。

続いてご紹介したいのはアインシュタインの名言です。

この言葉もめちゃくちゃ好きですね。

HSPさんで自分を責めてしまう方も多いと思います。

僕もミスした時や時間が空いた時についつい自分のことを責めてしまいがちです。

ただ自分が責めなくても、周りが責めてくれるからそんなに自分で自分を責めなくてもいいじゃんと思うようにしています。

あと何か新しいことに挑戦してうまくいかない時にも自分を責めてしまいがちですが、自分が責めなくても周りが責めてくれるんですよね。

たとえば僕はYouTubeやブログ、SNSをやってますけど、発信する場合は必ず誰かから批判されます。

これは僕に限らず、発信している人は全員何かしら言われていると思いますね。

この記事を読んでくれている方の中にも、SNSなどで嫌なことを言われたことがある方は多いと思います。

自分の考えと違うからとか、顔が好きじゃないとか。

いろいろと言ってくる方もいます。

なので自分では自分のことを褒めるようにしています。

結果に意識を向けるんじゃなくて、挑戦したこと自体を褒めるようにしてますね。

この言葉は自分を責めてしまいそうな時に思い出すようにしています。

アインシュタインの言葉もHSPさんにおすすめです。

 

3.マザーテレサの名言

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。
気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

続いてご紹介したいのは、マザーテレサの名言です。

マザーテレサの言葉もすごく好きですね。

自分が良かれと思ってやったことで、周りの人からは偽善者だと言われたりすることもあります。

本当はやりたいけど、周りの声を気にしてやめとこうって思っちゃう時もあるわけです。

そんな時にこの言葉を思い出すようにしてますね。

僕はマザーテレサが好きで、インドにあるマザーテレサの施設に行ってボランティアをしていたこともあります。

マザーテレサは他にも素敵な名言を残されているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

4.スティーブ・ジョブズの名言

あなたの時間は限られている。だから、誰かの人生を生きて無駄にしてはいけない。一番大切なのは、心の声や直感に従う勇気を持つこと。

続いてご紹介したいのは、スティーブ・ジョブズの名言です。

これはスティーブ・ジョブズが、母校のスタンフォード大学で卒業生に向けて送ったメッセージです。

長いのでかいつまんで紹介させていただきました。

人生の時間は有限です。短いってわかっているので、他人の人生を生きてしまうんですよね。

特に日本人は周りの目を気にして合わせるのが普通と思いがちです。

僕も新卒で入社した会社は企業名で選びました。

周りの人を考えると、どうしてもその人たちの目を気にしちゃうんですよ。

心の声や直感に従うのって、人と違うことをやることでもあるから怖いんですよね。

ただ自分の心の声を押さえ込んでいると、ある日体にガタがきます。

周りの声を聞きすぎると、自分が何をやりたいかが分からなくなってくるんですよね。

だからこそ、これからは心の声や直感に従う勇気を持って欲しいです。

僕も迷った時はこの言葉を思い出してます。

特にHSPさんは直感力に優れている人が多いので、自分の直感を大事にしてあげて欲しいと思います。

スティーブ・ジョブズはほんとスピーチがうまいです。

「スティーブ・ジョブズ スピーチ」で調べると出てくると思うので、興味がある方はぜひ見てみてください。

 

5.BUMP OF CHICKENの名言

汚れたって受け止めろ 世界は自分のモンだ
構わないから その姿で 生きるべきなんだよ
それも全て 気が狂う程 まともな日常

続いてご紹介したいのは、アーティストのBUMP OF CHICKENの名言です。

これは「ギルド」という曲の歌詞のラスト部分です。

シングルではなくアルバムの中の一曲です。

誰だって間違えることがあります。僕だってよく間違えます。

そんな時にダメなことをしてしまったと凹んだりするんですけど、間違えたっていいんですよ。

世界は自分のものなんだから、その姿で生きていいんだよ。

気が狂いそうな状態だけど、それ含めてまともな日常なんだよって言うふうに僕は解釈しています。

世の中綺麗ごとだけじゃないです。

汚い部分も受け止めて生きていこうと言ってくれてる気がします。

この曲にもかなり救われましたね。

ギルドは歌詞が全部いいので、まだ聴いたことがない方はぜひ聴いてみて欲しいです。

 

6.ミスチルの名言

時には灯りのない 孤独な夜が来たって
この足音を聞いている 誰かがきっといる

最後にご紹介したいのが、ミスチルの名言です。

僕はミスチルが大好きでどの曲も好きなんですけど、今回は足音という曲から好きなフレーズを挙げさせていただきました。

ふとしたときに孤独だと思う時があるじゃないですか。

こんなことをやって誰かの役に立つのかなとか。

自分の頑張りを誰もみてくれてないんじゃないかと思って、立ち止まりそうな時もあります。

そんな時にこの足音の歌詞を思い出して、絶対にこの頑張りは誰かがみてくれていると思い込むようにしています。

そう思い込むだけで、モチベーションが上がってくるんですよ。

僕がフリーランスになりたての時は毎日聴いてささえられてましたね。

ミスチルの足音もぜひHSPさんに聴いて欲しいおすすめの一曲です。

 

辛い時や苦しい時は名言を思い出しながら進んでいこう

今回は、HSPさんにおすすめしたい人生の名言を6つご紹介させていただきました。

本当はキリの良い5つにしぼりたかったんですけど無理でした笑。

言葉って人を傷つけることもできるし、反対に人を救うこともできると思うんです。

どうせ使うんだったら、プラスの言葉を使っていきたいなと思ってます。

※動画でも話しています。他にもあなたの好きなおすすめの名言があればコメント欄で教えてくれると嬉しいです^^