グルメ

ラオパサのフードコートで食べたホッケンミーがめちゃくちゃ美味しい!

今までシンガポールでいろんなフードコート(ホーカーセンター)に行って美味しいものを食べてきました。

シンガポール観光で最後に行くフードコート(ホーカーセンター)が「ラオパサ」。

ここで食べた焼きそばの一種「ホッケンミー」がめちゃくちゃ美味しかったので今回の記事で紹介したいと思います。

 

ラオパサの場所

ラオパサはマリーナベイエリア周辺の大きなビルが立ち並ぶビジネスエリアにあります。

最寄り駅はラッフルズ・プレイスみたいですが、Downtown駅からも近いです。

ビジネス街なので、お昼時間はかなり混んでいます。

ネットでラオパサの場所を調べると、「テロック・エイヤー・マーケット」と出てきて不安でしたが、行ってみるとその場所がラオパサでした。

 

ラオパサの中の様子

ラオパサは座席数も多く全体的に綺麗です。

2014年に改装されて綺麗になったみたいですね。

僕がラオパサに行ったのは平日の13時30分ごろ。

混み合っていましたが、14時を過ぎるとかなり空きます。

 

ホッケンミーの美味しいお店は「SENG KEE LOCAL DELIGHTS」

ラオパサにあるお店の中で今回紹介したいのが「SENG KEE LOCAL DELIGHTS」。

左の看板の方のお店です。

シンガポールのベストフードにも選ばれているみたいですね。

置いてあるネギやチリソースをお好みでトッピングできます。

ここのホッケンミーがマジで美味しい。

料金は小が5.5ドル。大が8.5ドルです。

せっかくなので大を注文。

結構な量です。

まず麺とソースの絡み具合が絶妙。

甘めな感じでお箸が止まりません。

エビも柔らかくて美味しい。

とにかく箸が止まらない(笑)

もしかしたらシンガポールで食べた料理の中で一番美味しかったかもしれません。

それくらいおすすめです。

他にもたくさんのお店があるので、ここにいれば食べ物に困りません。

比較的物価の高いマリーナベイエイアではありがたい場所。

マーライオンやマリーナベイサンズあたりからも徒歩でいけるので、散歩がてらラオパサのフードコート(ホーカーセンター)に行かれることをおすすめします。

フードコート(ホーカーセンター)名:ラオパサ
住所:18 Raffles Quay, Singapore 048582
営業時間:フードコート自体は24時間

シンガポールに行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめ!

シンガポールに行くなら海外ポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。カフェやホテルのWi-Fiと比べるとセキュリティも安心。料金は定額なので友達と割ればコストも抑えられます。空港に着いた瞬間からネットが使えるので移動も便利。SNSでその場でシェアもできるので楽しさ倍増です。持っておくだけで安心して旅行ができます。

シンガポールで使える海外ポケットWi-Fiを選ぶ