チェンマイの日本人宿「スローハウス」に宿泊してきました!

※世界一周29日目

チェンマイ生活3日目。

今回は、チェンマイの日本人宿の「スローハウス」に宿泊してきました!

スローハウスの場所は、おしゃれカフェが並んでいる僕が大好きなニマンヘミンエリアから徒歩数分ほどのところにあります。

立地はとても良いです。

入り口入ってすぐに宿泊者が書いた文字が飾られています。

 

個人的には左下の「クラゲ」が好きです。

ここのオーナーのあゆみさん。

 

笑顔がとっても素敵。

縁があって2年前からオーナーとしてスローハウスで働かれています。

受付前のリラックスできる椅子に座りながら、あゆみさんにチェンマイのことについて色々と話を伺う。

 

忙しいにも関わらず、僕のモンモンとした悩みに答えてくれました。ありがとうあゆみさん!

翌日インタビューもさせていただきました。

タイのチェンマイで日本人ゲストハウスのオーナーをしている「山本あゆみさん」に聞く海外で働く極意!

2017.08.08

 

作ってくれた白玉と、タイのMaekampong村から取れた豆を使ったアイスコーヒーがとても美味しかったです。

 

身の丈話になってしまいましたが話を戻します。

受付の隣は共有スペースで、マンガや小説を読んだりまったりできます。

 

スローハウスの室内の様子

今回泊まるのはエアコン付きの個室タイプの部屋。

 

写真には写っていませんが、ツインのタイプなので逆サイドにもうひとベッドあります。

エアコンだけでなく扇風機までついてる。

神や!!!

たこ足コンセントを置いてくれているのが有難い。

宿泊料金は、ドミトリーが1泊250バーツ〜。個室が350バーツ〜と手頃です。

今回泊まった部屋はツインのエアコンありで680バーツ。

洗濯機(30バーツ)もあり長期滞在にも便利。

 

名前の通り、ゆったりとした時間を過ごすことができました^^

 

スローハウスはチェンマイでゆっくりしたい人におすすめ!

チェンマイ自体にゆったりとした空気が流れていますが、スローハウスはそれ以上にゆったりとした空気が流れていました。

スローハウスに来ることで、チェンマイのいろんな情報を手にれることができます!

特に気に入ったのがこのカフェノート。

 

僕もチェンマイのカフェは結構回ってるんですが、ここには僕も知らないようなおしゃれカフェ情報が載っています。

「この本は本物や・・・」

チェンマイのカフェ通になりたい方は是非見に来てください。

スローハウスはチェンマイに来てゆっくりしたい人におすすめです。

住所:Su Thep, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200
宿泊料金:ドミトリー1泊250バーツ〜
個室350バーツ〜

⇒スローハウス

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします