アマゾンプライム会員に無料でなってみたメリットとデメリット

「欲しいものがあるけど、なるべく早めに手に入れたい」
「家で映画やアニメを見ながらゴロゴロしていたい」

そんな時に助けになるのがアマゾンプライム

アマゾンプライムは、年間プラン3,900円(税込)、または月間プラン400円(税込)支払うだけで、

・無料お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
・Prime Videoで映画もTV番組も見放題
・100万曲以上の楽曲が聴き放題
・Kindle本・マンガ・雑誌がいつでもどこでも読み放題

など、様々な特典が受けられるアマゾンのサービスです。

出不精にはかなりありがたいサービス。

しかも最初の30日間は無料で利用できるとのこと。

ということで、早速アマゾンプライム会員に無料登録して使ってみることにしました。

 

アマゾンプライムでアニメのポプテポポックを見てみた

2018年4月時点で放送されているアニメや映画の一部。

ぱっと見結構種類あるんですね。

他にもたくさんありました。

ずっと気になっていたポプテポポックを見てみることに。

 

なんかめちゃくちゃブラックシュールでした笑。

これは好みが分かれそうな作品ですね。

僕は一話だけで良いかな笑。

 

アマゾンプライムで「ゆるキャン△」を見てみた

続いて今人気のアニメ「ゆるキャン△」をみてみることにしました。

内容は、女子学生たちがゆるくキャンプをするという話です。

面白くて全話を2日で見てしまった^^

久しぶりにアニメで全話見ましたね。

そのあとアニメの「ヲタクに恋は難しい」も見ましたが、こちらは一話だけで良いかな(笑)

 

松本人志プレゼンツドキュメンタルを見てみた

最後にアマゾンプライム配信限定の松本人志プレゼンツドキュメンタルを見て見ました。

内容は、密閉された空間の中、10人の芸人が集められ、制限時間の6時間以内に最後まで笑わずにいられたら優勝です。

参加者は1人100万円を用意し、優勝者には現金1,000万円が与えられます。

正直にいうと、地上波ではみることのできない芸人さんの一面をみることができます。

どういうことかというと、ほとんど下ネタです笑。

下ネタが苦手な人にはオススメしません。

僕もあまり好きではないですね。

ただ他にもたくさんの映画やアニメだったり、オリジナルの番組もあって暇つぶしには最適です。

 

アマゾンプライム会員のメリットとデメリットは?

やはりアマゾンで注文する際無料お急ぎ便が使えたりプライムビデオで映画やアニメが見放題なのはメリットですね。

デメリットは月額400円の固定費がかかることです。

そのため映画やアニメを見ない人や、アマゾンで注文しない人は使わないほうが良いです。

アマゾンをよく使う人や映画やアニメが好きな人は、かなりお得な内容だと思います。

まあいつでも解約できるので、飽きたら解約しようと思います^^

⇒アマゾンプライム公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします