オーストラリア・シドニーのスタバ限定グッズやおすすめ店舗を紹介

オーストラリアのシドニーにやってきました。海外に来ると漠然と不安を感じるもの。そんな時に見つけて安心するのがスターバックス。

世界中にあり、注文方法も値段も日本とほとんど変わらないので見つけるだけで安心感があります。

Wi-Fiが使えるのも大きいですよね。

オーストラリアのシドニーにも何店舗かスタバはあります。

そこで今回の記事では、オーストラリアのシドニースタバ限定グッズや、複数店舗を回ってみて居心地が良かったおすすめの店舗を紹介したいと思います。

 

オーストラリアのシドニーにあるスタバの利用者はアジア人が多い

いきなりですが、オーストラリアでのスタバ事情を説明しますね。

オーストラリアのスタバに入ると、お客さんはアジア人、もしくは旅行者が多めです。

オーストラリアは独自のカフェ文化が発展しているので、スタバに行かなくても美味しいコーヒーが飲めるんですよね。

スタバのようなアメリカ発祥のお店は毛嫌いされる傾向にあります。

過去にメルボルンで現地の人にスタバが好きだと言ったところ、「あんなにコーヒーが美味しくない場所に行くなよ」と言われたことがあります。

それだけ自分たちのコーヒー文化に誇りを持っているということです。

逆を言えば、スタバに行けば日本人を始め旅行者が多くいるので、それはそれで安心感があるので僕は行きますね。

地元のコーヒーショップは夕方頃閉まってしまうお店が多いんですが、スタバは夜遅くまで営業しているのでありがたいです。

 

オーストラリアのスタバ限定グッズを紹介

前置きが長くなりましたがオーストラリアのスタバ限定グッズはこちら。

 

シドニーにあるスタバを複数店舗回りましたが、マグカップは置いてましたが限定タンブラーは見つかりませんでした。

オーストラリア限定か分かりませんが、綺麗なタンブラー。

 

お店の人に聞いてみたところ、店舗では限定タンブラーは販売していないとのこと。

スタバの公式HPにタンブラーの写真は載っているので、オンラインでは買えるのではないかと思いますが、店舗の場合はマグカップのみだそうです。

⇒スターバックスHP

 

オーストラリアのスタバのフードは種類が豊富

続いてオーストラリアのスタバのフードを紹介。

 

日本よりも種類が多いですね。

10月でハロウィンシーズンが近いからか、フードが可愛かったです。

個人的にはヨーグルトが大好きです。

 

日本でも販売してほしいです。

 

シドニーにあるおすすめのスタバ店舗を紹介

シドニーのスタバでおすすめの店舗は、シドニー駅から徒歩10分のTechnocity内にあるスタバです。

2階建てで広々としています。

 

今回撮影した限定グッズやフードは店のものです。

他の店舗と比べてそこまで混んでなかったので、Wi-Fiを使って調べ物をしたり、ノマドしながら仕事をするならTechnocity内にあるスタバをおすすめします。

住所:Capitol Square, g01/730-742 George St, Haymarket NSW 2000 オーストラリア
営業時間:月曜日6時30分~22時30分
火曜日6時30分~22時30分
水曜日6時30分~23時00分
木曜日6時30分~23時00分
金曜日6時30分~0時00分
土曜日6時30分~0時00分
日曜日7時00分~22時30分
定休日:不定休

 

なんだかんだオーストラリアでもスタバは居心地がいい

現地の人には評判はそれほどですが、なんだかんだオーストラリアのスタバも居心地が良いです。

安心感が断トツにありすね。

オーストラリアのスタバに来たら、限定グッズを購入してゆっくりと過ごしてください^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします