オーストラリア

オーストラリアで使えるおすすめの海外ポケットWi-Fiレンタルを紹介

オーストラリアのシドニーにやって来ています。オーストラリアのシドニーは都会なんですが、Wi-Fiの繋がりがあまり良くなかったりするんですよね。

カフェやホテルでもWi-Fiが使えますが、有料だったり接続できても使えなかったりします。

確実に利用したいならSIMカードを購入するか、日本から海外ポケットWi-Fiを利用するのがおすすめ。

長期ならSIMカードを購入した方が安いですが、短期で行くなら海外ポケットWi-Fiを利用するのも手です。

日本から持って行くだけで、現地で簡単にWi-Fiを使うことができます。

そこで今回の記事では、オーストラリアで使えるおすすめの海外ポケットWi-Fiレンタルを紹介しますね。

 

オーストラリアでおすすめの海外ポケットWi-Fiレンタルは以下の3つ

オーストラリアでおすすめの海外ポケットWi-Fiレンタルは以下の3つです。

  1. 安心感で選ぶならグローバルWiFi
  2. 認知度で選ぶならイモトのWi-Fi
  3. 安さで選ぶならWi-Ho(ワイホー)

 

それぞれの特徴を知りたい人のために、これから一つずつ紹介していきます。

1.グローバルWi-Fi

まずはグローバルWi-Fiの特徴や料金を紹介します。

・1日970円から
・シドニー・メルボルン・キャンベラ・ブリスベン・アデレード・パース・ダーウィン・ケアンズ・ゴールドコーストなどオーストラリアのほぼ全域のエリアをカバー
・5台(5人)まで同時接続が可能
・モバイルWi-Fiの受け取り、返却ができる空港が多い
・24時間365日カスタマーサポート対応(電話・LINE・スカイプ)

グローバルWi-Fiで一番お勧めできる特徴が、24時間365日カスタマーサポートが付いていることです。

海外ではいつ何が起こるかわからないので、24時間カスタマーサポートが付いていると安心できます。

受け取れる空港が多いので、地方の人でも安心です。

グローバルWiFiの公式サイトはこちら

 

2.イモトのWi-Fi

続いてイモトのWi-Fiの値段や特徴を紹介します。

・1日980円から
・シドニー ケアンズ メルボルン ゴールドコースト パース ブリスベン アデレード キャンベラ ハミルトン島 ダーウィン クイーンズランド ポートリンカーン タウンズビルをカバー
・10秒で簡単接続
・簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
・高速大容量データ通信
・365日・24時間の充実無料サポート(電話)

イモトのWi-FiはCMでもやってますし、認知度はナンバーワンですね。安心感は抜群です。

ただ値段が少し高めなのと、サポートが電話でしか受けられないのがネック。

イモトのWi-Fiの公式サイトはこちら

 

3.Wi-Ho(ワイホー)

最後に国際モバイル専業25年のテレコムスクエアが提供しているWi-Ho(ワイホー)を紹介します。

・1日850円から
・世界130ヶ国以上で利用可能
・ワールド周遊、ヨーロッパ周遊など周遊パックがある
・シドニー、ニューキャッスル、ブリスベン、ゴールドコースト、パース、メルボルン、アデレードは4G
・ダーウィン、キャンベラ、パース、ブルーム、タスマニアは3G

最初に紹介した上記2つと比べると知名度は劣りますが、値段は安いです。

たまにキャンペーンもやってます。

Wi-Ho(ワイホー)の公式サイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします