スペイン

スペインのバルセロナでおすすめの観光スポットとホテル宿・治安情報

※世界一周114日目

情熱の国スペインのバルセロナにやってきました。

バルセロナといえば、サッカー、パエリヤ、ワイン、サグラダファミリアと楽しいものが盛りだくさん!

今回は、そんなスペインのバルセロナで人気でおすすめの観光場所とホテル宿、また実際に行って感じた治安情報を紹介したいと思います。

 

スペインのバルセロナでおすすめの観光スポット6選

先ずはスペインのバルセロナでおすすめの観光スポットを紹介します。

1.サグラダファミリア

アントニオガウディが、生涯をかけて作成に取り掛かったのがサグラダファミリア。

光の差し込みがとてつもなく美しいです。

29ユーロ払うと、塔の上に登ることが可能。

そこからバルセロナの街を一望できます。

完成が待ちきれませんね。

スペインのバルセロナに来たらマストで言っておきたい場所。

住所:Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona
入場料:15ユーロ
塔のエレベータ&オーディオガイド付き:29.00ユーロ
その他にもあるので、詳細は公式サイトを参照してください。
11月〜2月:09:00〜18:00(最終入場時間17:00)
3月:09:00〜19:00(最終入場時間18:00)
4月〜9月:09:00〜20:00(最終入場時間19:00)
10月:09:00 – 19:00(最終入場時間18:00)
12月25-26日、1月1日と6日は09:00〜14:00
定休日:なし

【最高傑作】サグラダファミリアの塔に登った感想や所要時間・注意点ガウディの最高結束として名高いサグラダファミリアの塔に登った感想や所要時間・注意点を紹介しています。...

 

2.カサ・バトリョ

カサ・バトリョは、アントニオ・ガウディが作った建築物。

建物の内部のいたるところに、アントニオ・ガウディのこだわりの技法を見ることができます。

入場料は正直高かったですが、ここは行ってよかった場所です。

住所:Passeig de Gràcia, 43, 08007 Barcelona
入場料:窓口28ユーロ。オンラインだと23.5ユーロ。
営業時間:9時00分~21時00分
定休日:無し

⇒カサ・バトリョチケット予約サイトはこちら

バルセロナにある「カサ・バトリョ」に行ってきた感想や所要時間バルセロナにある「カサ・バトリョ」に行ってきた感想や所要時間を紹介しています。...

 

3.カサミラ

カサミラは、アントニオ・ガウディが設計した集合住宅です。

今でも人が住んでいて、一部を見学することができます。

アントニオ・ガウディ好きならこちらも行っておきたいところ。

住所:Provença, 261-265, 08008 Barcelona
入場料:22ユーロ
営業時間:9時00分~20時30分, 21時00分~23時00分
定休日:無し

⇒カサミラチケット予約サイトはこちら

バルセロナにある「カサミラ」に行ってきた感想や料金・所要時間バルセロナにある「カサミラ」に行ってきた感想や料金・所要時間を紹介しています。...

 

4.グエル公園

グエル公園もアントニオ・ガウディが作った公園です。

大きなトカゲの像が有名。

グエル公園は、有料ゾーンと無料ゾーンがあり、トカゲは有料ゾーンにいます。

住所:08024 バルセロナ
入場料:窓口8だとユーロ。オンラインだと7ユーロ。
1月1日〜3月25日:
8:30〜18:30(最終入場時間:17.30)
10月29日〜12月31日:
8:30〜18:30(最終入場時間:17.30)
3月26日〜4月30日:
8:00〜20:30(最終入場時間:19.30)
5月1日〜8月27日:
8:00〜21:30(最終入場時間:20.30)
8月28日〜10月28日:
8:00〜20:30(最終入場時間:19.30)
定休日:無し

⇒グエル公園チケット購入サイト

バルセロナにある「グエル公園」のトカゲを見に行ってきた感想や注意点バルセロナにある「グエル公園」のトカゲを見に行ってきた感想や注意点を紹介しています。...

 

5.ゴシック地区(旧市街)周辺

ゴシック地区(旧市街)は、ローマ都市時代にバルセロナの中心だった場所です。

昔ながらのゴシック様式の街並みを楽しむことができます。

ゴシック地区(旧市街)周辺には、

・ピカソ美術館

・サンタ・エウラリア大聖堂

・サンタ・マリア・ダル・マル教会

をはじめ、可愛らしいお店も立ち並んでいます。

広場で手を繋ぎ輪になって踊っていました。

散策するだけで心が踊る場所です。

 

6.シウタデリャ公園

シウタデリャ公園は、面積は17.42ヘクタールもあるかなり大きな公園です。

現地の家族やカップル、おひとりさまなどさまざまな人がこの公園を訪れていました。

シャボン玉で楽しんでいる人たち。

この公園は特に平和でしたね。

シウタデリャ公園からバルセロナ凱旋門に続く道では、期間限定でワインの飲み比べをやっていたりと、とにかくゆるくて癒された場所でした。

シウタデリャ公園は、バルセロナ観光でゆっくり過ごしたい人におすすめ。

住所:Passeig de Picasso, 21, 08003 Barcelona

 

この他にもバルセロナは見所がたくさん!

上記以外にも、

・世界遺産に登録されているコンサートホールのカタルーニャ音楽堂

・今は使われていませんが、世界遺産に登録されている外観が綺麗なサン・パウ病院

・ハトがたくさんいるカタルーニャ広場

など見所がたくさんあります!

是非色々と行ってみてください。

 

バルセロナの治安は?

実は10年前にもスペインのバルセロナに来たことがあるんですが、その時は地下鉄でスリ未遂にあったりと治安の悪いイメージしかありませんでした。

10年ぶりにバルセロナに来てみましたが、以前より治安はかなり良くなっている感じでした。

というか全然イメージが違う(笑)

公園とか平和そのものでしたね。

昔は空気も悪かったので、バルセロナがあまり好きではなかったんですが、今回来てバルセロナが好きになりました^^

ただ海外なので、物乞いをする人は結構います。

気を抜けばスリの思うつぼ。

日本と違うということは念頭に置いておきましょう。

どこの国でもそうですが、基本手ぶらで歩く、貴重品は分散、人通りの少ないところには行かないなと気をつけることが大切です。

 

スペインのバルセロナでおすすめのホテル宿

続いてスペインのバルセロナでおすすめのホテル宿を紹介します。

1.サグラダファミリアがよく見える「アイレ ホテル ロゼロン」

サグラダファミリアをホテルから見たい人は、「アイレ ホテル ロゼロン」が断然おすすめです。

サグラダファミリアから徒歩数分の好立地。

モダンなホテルです。屋上はこんな感じです。

「アイレ ホテル ロゼロン」から見たサグラダファミリアの景色がこちら。

おそらくサグラダファミリアを眺めるには一番いい場所だと思います。

僕の部屋からサグラダファミリアは見えませんでしたが、他の口コミだとホテルの部屋から見えたと書いてあったので、希望すればその部屋に泊まらせてもらえるかもしれません。

値段は少し高めですが、スペインのバルセロナで一番おすすめのホテルです。

住所:Carrer del Rosselló, 390, 08025 Barcelona
宿泊料金:一泊159ユーロ(21,465円)

ホテルの詳細・予約はこちら

サグラダファミリアが見えるホテル「アイレ ホテル ロゼロン(エア ホテル ロセリョン)」が絶景だった!サグラダファミリアが見えるホテル「アイレ ホテル ロゼロン(エア ホテル ロセリョン)」に宿泊したら、景色が最高だった話を書いています。また格安で予約できるサイトも紹介しているのでぜひご覧ください。...

 

2.ある程度格安で泊まるなら「ホテルサグラダファミリア」

「ホテルサグラダファミリア」は、名前にサグラダファミリアが入ったホテル。

サグラダファミリアから徒歩数分です。

部屋も綺麗ですが、「アイレ ホテル ロゼロン」ほど屋上からの眺めはよくありません。

その分値段は安めです。

費用を抑えてサグラダファミリアの近くに泊まるなら「ホテルサグラダファミリア」がおすすめです。

住所:Carrer de Còrsega, 541, 08025 Barcelona
宿泊料金:一泊14,796円

ホテルの詳細・予約はこちら

バルセロナにある「ホテルサグラダファミリア」に宿泊した感想と料金バルセロナにある「ホテルサグラダファミリア」に宿泊した感想と料金を紹介しています。...