クアラルンプール市内からバトゥ洞窟(BATU CAVES)への行き方・アクセス方法

※世界一周38日目

今日はクアラルンプールにあるヒンドゥー教の寺院「バトゥ洞窟(BATU CAVES)」に行って来ました。

 

クアラルンプール市内からバトゥ洞窟(BATU CAVES)への行き方・アクセス方法

クアラルンプール市内からバトゥ洞窟(BATU CAVES)への簡単な行き方は、電車を使うことです。

KLセントラルからKTMコミューターという線に乗り、バトゥケイブ駅から徒歩数分で行けます。

チケット売り場はKLセントラルの1階マクドナルドの近く。

 

料金は5.2リンギット。そこまで高くありません。

隣の改札から入り4番乗り場へ。

 

ホームはこんな感じ。

 

ちょっと暗いですが、精神統一していれば問題ありません。

所要時間は30分。電車の本数が少ないのか駅で30分ほど待ちました。

電車内は凄く綺麗です。

 

ただめっちゃ遅い(笑)

噂によればバスの方がスピードが早いみたいです。

電車内に禁止事項が書かれていたんですが、イチャイチャは車内で禁止です。

 

宗教の違いですね、

日本の電車にも適用してほしいです。

 

バトゥケイブ駅に到着!

そんなこんなでバトゥケイブ駅に到着

駅近くに大きな銅像が!

 

そのままスルーしてバトゥ洞窟(BATU CAVES)へ。

 

めっちゃでかい!!

想像以上でした。

雨が降っていたんですが気にせず撮りまくる。

ここには272段の階段があり、登ったところに洞窟があります。

ちなみに肌を露出している場合は登れない恐れがあるので、肌が出ない服装で行くのが安心です。

 

息を切らせながら272の階段を登りきる。

登りきった瞬間、目の前に想像以上の広さの洞窟が広がっていました。

 

コウモリや猿もいます。

なんというか凄すぎです。

しかも無料ですからね。

お金とって良いレベルでした。

一番奥は吹き抜けになっていて空を見上げることができます。

 

ここから光が差し込み幻想的でした。

 

駅前の洞窟も見学してきたよ

せっかくのなので駅前の洞窟も見学することにしました。

せっかくなので駅前の洞窟も見学して来ました!

入場料は5リンギット。

ここは入場料を取る分期待大です。

入り口には金ピカの馬の像が並んでます。

 

入り口入ると、電光で洞窟が装飾されてました。

 

めっちゃ人工!!

寝ているおじさんの銅像や

 

顔がたくさんある像など

 

見ていて面白かったです。

ここも少し長めの階段があります。

 

やっとの思いで登って見たところにあったのがこれ。

 

「なんじゃこりゃ〜!!!」

一気に来て損した感。

正直ここはよほど来たい人でなければ来なくて良いです。

 

まとめ

バトゥ洞窟(BATU CAVES)に行く前はそれほど乗り気ではなかったんですが、ここは来て本当に良かったです。

もしクアラルンプールでどこを観光しようか迷われている方は、バトゥ洞窟をおすすめします。

住所:Gombak, 68100 Batu Caves, スランゴル マレーシア
アクセス方法:BATU CAVES駅から徒歩数分
入場料:無料

マレーシアの首都クアラルンプールでおすすめの観光場所とホテル宿

2017.08.15

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします