サントリーニ島の「青い屋根の教会(ブルードーム)」の絶景撮影ポイントを写真付きで紹介!

※世界一周95日目

サントリーニ島観光2日目。

今サントリーニ島の「青い屋根の教会(ブルードーム)」があるイアという街にきています。

実は昨日もイアの街に来て「青い屋根の教会(ブルードーム)」を撮影しようと思ったんですが、意外と街が入り組んでいて綺麗に撮れる時間帯に「青い屋根の教会(ブルードーム)」を撮ることができませんでした(泣)

本当は今日イアの街にくる予定ではなかったんですが、ものすごく悔しかったので拠点の街フィラ(ティラ)からバスでまたやってきました(笑)

サントリーニ島のフィラ(ティラ)からイアへバスでの行き方や料金

2017.10.10

イアの街を散策していると、「青い屋根の教会(ブルードーム)」はいろんな場所で見えるんですが、ただ歩いているだけではなかなか絶景撮影ポイントが見つかりません。

「適当にブラブラ歩けばすぐ見つかるだろう」

そんな甘いもんじゃありません!!!

イアの街で迷子にならないために、そして僕みたいなことにならないためにも、この記事では「青い屋根の教会(ブルードーム)」の絶景撮影ポイントを写真付きでくわしく紹介したいと思います。

 

「青い屋根の教会(ブルードーム)」の絶景撮影ポイントへの行き方

イアのバス停から「青い屋根の教会(ブルードーム)」の撮影ポイントへの行き方を書いていきますね。

バス停のすぐ横に観光案内所があるんですが、観光案内所を左手にしてこの道をまっすぐ進みます。

 

突き当たりまで進んだら、次は左に進みます。

 

「proton」と書かれたお店の前の道です。

そこまで進むと、「The traditional shop of Oia」のお店があるので、その脇道を進んでいきます。

 

この道をまっすぐです。

 

広間に出るので矢印の方向に進んでいきます。

 

この道を進んでいきましょう。

 

すぐに「BVLGARI」のお店の看板が見えるので、そこの手前の道を左に曲がります。

 

まっすぐ進むと左右に道が分かれているので左に曲がります。

 

正面に扉があり、また左右に道が分かれている場所に出るので、右側の道に進みましょう。

 

ちなみに左側に行ってもまた別の絶景が見られます。

右側に進むと「青い屋根の教会(ブルードーム)」が見えます。

 

階段を少し下った先が「青い屋根の教会(ブルードーム)」の絶景撮影ポイントです。

 
やっと来られて感動です!!!

 

絶景撮影スポットには朝行くのがおすすめ!

ちなみにおすすめの撮影時間帯は朝から昼にかけてです!

夕方以降はものすごく混雑します。

みなさんやはり夕日とともに写真を撮りたいんですね。

前日は夕方頃に行ったので人の多さに疲れてしまいました。

今日は朝9時30分〜11時くらいまでイアにいたんですが、あまり人はいなかったので楽に撮影できました。

この写真を撮ったのも朝10時ころです。

夕方も絶景ですが、青々とした感じが撮りたい場合は朝人の比較的少ない時間帯に行くと楽に撮影できますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初日は絶景撮影ポイントの場所がわからず時間がかかりすぎて、逆光で良い写真が撮れませんでした。

その悔しさをバネに2日目にしてようやく自分が納得の行く写真を撮ることができて満足です^^

サントリーニ島に行ってこの場所から「青い屋根の教会(ブルードーム)」を撮影しようと思っている人は、今回の記事を参考にしていただければこんなに嬉しいことはありません。

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします