世界一周情報

ビジネスクラスで世界一周した時に利用して良かったラウンジを紹介

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

今回はビジネスクラスで世界一周した時に利用して良かったおすすめのラウンジを紹介したいと思います。

僕は2017年の7月から2018年の2月まで、ワンワールドのビジネスクラスで世界一周してました。

もう帰国してから2年以上経ちますが、いまだに世界一周した時のことを思い出しますね。

今はコロナウイルスの影響で行くのは難しいですけど、この状況が落ち着いた時にビジネスクラスで世界一周をしようと思われている方もいると思います。

その時のための参考にしていただければ嬉しいです。

 

ビジネスクラスで世界一周した時に利用して良かったラウンジまとめ

それではこれから、ビジネスクラスで世界一周した時に利用して良かったラウンジを順番に紹介していきたいと思います。

1.日本・成田空港にあるビジネスラウンジ

まずご紹介したいのは成田空港のビジネスラウンジです。

この時は第二ターミナルのサクララウンジを利用しました。

僕はこの時ビジネスクラスに乗るのが初めてだったので、めちゃくちゃ感動しました。

とにかく広くておしゃれでした。

ワインやビールのお酒も飲み放題です。

あと食事も無料です。

食事で人気なのがカレーです。

サクララウンジで食べるカレーがめちゃくちゃ美味しいんですよ。

絶妙な甘辛さで何倍でもいけます。

飛行機に乗っても美味しい料理が食べられるから、余力は残しておきたかったんですが、ラウンジでお腹いっぱい食べちゃいました。

このカレーを食べるためだけにまたラウンジ利用したいです。

JAL羽田空港 国際線サクララウンジ・スカイビュー

今年の初めに羽田空港の国際線サクララウンジ・スカイビューを利用したんですが、羽田空港のサクララウンジでも同じカレーが食べられました。

日本のラウンジは安心感もあって居心地が良かったです。

 

2.カタール・ドーハのハマド国際空港にあるビジネスクラスラウンジ

続いてはカタール・ドーハのハマド国際空港にあるアル・ムルジャン ビジネスクラスラウンジです。

5つ星のホテルに滞在しているような贅沢なひと時が味わえると公式サイトに書かれてます。

まさにその通りで、他のビジネスクラスのラウンジとは次元が違いましたね。

まずめちゃくちゃ広いです。

ビジネスクラスのラウンジでも人が多いと窮屈だと思うことがあるんですけど、ドーハのビジネスクラスラウンジはめちゃくちゃ広いので窮屈になることはないと思います。

料理も種類豊富で美味しかったですね。

居心地抜群でした。

カタール航空は2019年に航空会社ランキングで1位をとってますが、納得ですね。

このラウンジを使うためだけにまた行きたいです。

ビジネスクラスでこれだけ豪華だと、ファーストクラスはどんな感じなんだろうって思っちゃいます。

カタールは経由便だったんで、数時間しか滞在してないんですけど、次行く時はもっとゆっくりしたいですね。

カタール航空のビジネスクラスラウンジは、ぜひ使ってみて欲しいです。

 

3.マレーシア・クアラルンプール国際空港にあるビジネスクラスラウンジ

続いては、クアラルンプール国際空港にあるビジネスクラスラウンジの「Golden Lounge(ゴールデンラウンジ)」を紹介します。

Golden Lounge(ゴールデンラウンジ)もかなり広かったですね。

これはマレー料理ですかね。

スパイスの効いた料理も無料で食べられました。

入り口付近にバーがあって、お酒も無料で注文できます。

Golden Lounge(ゴールデンラウンジ)もめちゃくちゃ居心地が良かったです。

マレーシアもかなりおすすめです。

 

4.ネパール・カトマンズのトリブバン空港にあるビジネスクラスラウンジ


続いてご紹介したいのは、カトマンズのトリブバン空港にあるビジネスクラスラウンジです。

カトマンズのトリブバン空港は、空港自体が小さいのでビジネスクラスとファーストクラスのラウンジは一緒でした。

実はですね、トリブバン空港自体が評判がよくないんですよね。

ラウンジも期待せずに行ったんですけど、期待せずに行ったら思ってたより良かったですね。

広くてまあまあ綺麗でしたし、フードも食べられました。

味は普通でしたけど、そんなに悪くなかったです。

個人的に好印象だったので紹介させていただきました。

 

5.カナダ・バンクーバーのバンクーバー国際空港にあるプラザプレミアムラウンジ

最後にご紹介したいのはプラザプレミアムラウンジです。

このラウンジはビジネスクラスだけでなく、プレミアムエコノミークラスやプライオリティパスを利用して入れます。

そこまで広くなかったですけど、居心地は悪くなかったですね。

食べ物の種類も多くてたくさん食べられましたし、仮眠室やシャワー室もありました。

バンクーバーのラウンジが、世界一周航空券を使って利用できた最後のラウンジだったので、色々旅のことを思い出してましたね。

 

ビジネスクラスラウンジを利用することで旅が楽しくなる!

ビジネスクラスラウンジを利用することで、世界一周がより楽しくなります。

僕は体が強くないんですけど、そこまで体調を崩さなかったのは、間違いなくビジネスクラスで行ったからですね。

フライトも快適ですし、フライト前にはビジネスクラスのラウンジが利用できるので、長距離フライトが楽でした。

僕ら夫婦は行きたい国を巡ってましたけど、乗りたい航空会社や利用したいラウンジ基準でルートを決めるのも楽しいと思います。

ぜひ、この状況が落ち着いたら、ビジネスクラスで快適な旅を楽しんで欲しいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします