Cafe

クライストチャーチのおしゃれカフェ「C1 エスプレッソ」はWi-fiありでノマドに最適!

ニュージーランドのクライストチャーチにノマドをしに来る人も多いと思います。

僕もそうです。

ただニュージーランドはWi-Fiの速度が遅くてなかなか繋がらないんですよね><

そんなニュージーランドのクライストチャーチで、比較的Wi-Fiも早くておすすめなのがカフェ「C1 エスプレッソ」。

クライストチャーチ大聖堂から徒歩10分の場所にあります。

個人的にはニュージーランドで一番好きなカフェです。

比較的早くにお店が閉まってしまうクライストチャーチで、朝7時から夜22時まで営業しているのありがたいお店。

今回の記事では、カフェ「C1 エスプレッソ」がどんな雰囲気なのかを紹介したいと思います。

 

C1 エスプレッソの店内は広々としていておしゃれ

こちらがC1 エスプレッソの店内は天井が高く広くておしゃれ。

お店に入った瞬間一目惚れしました。

外装もそうでしたが内装もおしゃれ。

パソコンを広げてノマドワークをしている人もちらほら。

今までニュージーランドでカフェでパソコンを広げている人をみたことがなかったからすごく嬉しいっ!!

壁に日本語で書かれた漫画の絵が飾られていました。

本棚が自動ドアになっていて、この扉の奥にトイレがあります。

壁には「この街には何も見るものがないよ」という自虐ネタ。

こういう遊び心がある感じ大好きです。

 

C1 エスプレッソはコーヒーも美味しい

ドリンクは4ドル程度から。フードも種類豊富です。

今回はニュージーランドで人気のフラットホワイトとビーガンスコーンを注文。

フードは大きめで、それなりにお腹は満たされます。

フラットホワイトはミルクのクリーミーな甘みに加えて、コーヒーの濃厚な味わいを楽しめます。

Wi-Fiも、今まで入ったカフェの中では比較的早い方でした。

無料で飲めるお水は炭酸水という太っ腹。

居心地が良かったので翌日も来店。

ラテはミルクが多めでホッと一息つけましたね。

住んでたら通いそうです^^

 

ハンバーガーなどフードも絶品

そして南島を周遊後、3度目の来店。今回はハンバーガーを注文。

ハンバーガーは、天井の筒を通って運ばれて来ます。

蓋を開け取り出します。

両はしを持って上下にひねると蓋が開きます。

こぼれないように気をつけましょう。

ハンバーガーはお肉がジューシーで野菜も新鮮。チーズの相性も抜群です。

量は少なめですがかなり美味しい。

妻が頼んだサーモン・アボカドのフードも、クリームチーズとジャムが付いて美味しかったです。

 

C1 エスプレッソはクライストチャーチで遊び心満載のカフェ

オークランドでそこまでおしゃれなカフェに出会えなかったので、クライストチャーチも期待していなかったんですが、見事に期待を裏切られました。

C1 エスプレッソは、現時点でニュージーランドで一番好きなカフェです。

今回春に来たので外はまだ肌寒いですが、外にはテラス席もたくさんあるので夏ならテラスでノマドができます。

別にノマドをしなくても、C1 エスプレッソは居るだけで楽しかったです。

クライストチャーチに来たら、ぜひC1 エスプレッソに行ってみてください^^

【店舗情報】
住所:185 High St, Christchurch Central, Christchurch 8142
営業時間:7時00分~22時00分
定休日:不定休

クライストチャーチでインスタ映えするおしゃれでおすすめのカフェ3選ニュージーランドの南島クライストチャーチに来てカフェ巡りをしています。 北島のオークランドでもカフェ巡りをしていたんですが、オーク...

COMMENT