江の島をぐるっと一周しながら観光スポットを散策してみた

今日は数年ぶりに江の島にやって来ました!

江の島はふと行きたくなるんですよね。

猫も多いしそこまで大きくないから半日で回れるのが魅力。

全体図はこんな感じ。

 

今日は午前中に新江ノ島水族館に行き、午後から江の島をぐるっと一周しながら観光スポットを散策してみました。

 

江の島の最寄駅

江の島の最寄駅は、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」です。

竜宮城みたいな駅ですね。

江ノ島電鉄の「江ノ島駅」からも行けます。

 

片瀬江ノ島駅から江の島への行き方やアクセス方法

片瀬江ノ島駅から江の島への行き方やアクセス方法を写真付きで紹介します。

改札を出て正面の道を進み橋を渡ります。

 

右手側に下に降りる道があるので、その道をまっすぐ進んで行きましょう。

 

この道をまっすぐです。

 

しばらく歩くと橋が見えてくるので、この橋を渡ると江の島です。

 

江ノ島電鉄線「江ノ島駅」から江の島への行き方やアクセス方法


続いて江ノ島電鉄線「江ノ島駅」から江の島への行き方やアクセス方法<を写真付きで紹介します。

改札を出て左に曲がります。

 

しばらく細い道を真っ直ぐ進みます。

 

ローソンの奥から道が分かれているので、矢印の方向に進みます。

 

あとは道を真っ直ぐ進めば江の島です。

 

江の島をぐるっと一周して観光スポットを回ってみた

ようやく江の島に到着。

午前中に新江ノ島水族館に行ったりしてたんですでにバテ気味笑。

日曜日のお昼ということもあって人が多いですね。

そんなことは気にせず観光を楽しむことにしました。

正面にある青銅の鳥居をくぐり真っ直ぐ進む。

 

赤が特徴の瑞心門

 

ここから階段を結構登ります。

階段がしんどい人は瑞心門手前の左の道にエスカー(エスカレーター)があるので使うのもありです。

 

江島神社(辺津宮)

 

お金を洗う場所

 

力のありそうな木

 

児玉神社

 

修繕中でした。

 

かわいい猫がいましたね。

 

どんどん進んで行きます。

 

これまた力のありそうな木

 

力石

 

江島神社(中津宮)

 

サムエル・コッキング苑

中は有料です。

サムエル・コッキング苑内には江の島シーキャンドル(展望灯台)や、日本で初めてのフレンチトースト店「ロンカフェ」があるので、時間に余裕がある方は行ってみるのもおすすめです。

 

展望灯台からの景色。

 

ロンカフェのフレンチトースト。

江の島の人気カフェ「ロンカフェ」で美味しいフレンチトーストを食べてきたよ

2018.04.23

 

江の島大師

 

道の途中に可愛らしい猫がまたいました。

 

江島神社(奥津宮)

 

天井に有名な八方睨みの亀の絵が書かれていました。

 

龍宮大神

 

龍恋(りゅうれん)の鐘

龍恋(りゅうれん)の鐘は人気のデートスポット。

2人で鐘を鳴らしたあと、名前を書いた南京錠をつけると永遠の愛が叶うそうです。

周辺にはたくさんの南京錠が付けられていました。

「陽だまりの彼女」という映画のロケ地らしいです。

ちなみに南京錠は入り口近くのお店で売っています。

稚児ヶ淵(ちごがふち)

 

そのあとぐるっと江の島を一周し、ヨットハーバーや湘南港灯台の方面も散策。

正直ヨットハーバーや湘南港灯台方面はどっちでも良いかなという感じでした。

そのあと駅周辺のお店でしらす定食を食べ帰宅。

 

江の島観光の所要時間は?

僕は午前中に新江ノ島水族館、午後12時から江の島を観光し17時には帰りの電車に乗っていたので、約5時間でした。

朝早くから行けば新江ノ島水族館を含めても1日で観光できます。

 

江の島は猫もいるし癒しの場所!

久しぶりに江の島観光に来ましたが、やっぱり素敵な場所ですね。

それにしてもどの猫も丸々していて可愛かったです^^

 

2020年には東京オリンピックのセーリング会場にもなっているので、これからの江の島がどんな感じになっていくのか楽しみです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします



この記事を皆にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です