ブログ論

サイト作成における「無料ブログ」と「有料ブログ」を使うメリット・デメリット

こんにちは、カズッシー(@kazusy10)です。

今回は、無料ブログと有料ブログそれぞれのメリットとデメリットを解説します。

サイト作成をしながら仕事をしていると、

「無料ブログと有料でブログやサイトを始めるのどっちが良いですか?」

と聞かれることがあります。

僕はドメインとサーバーを契約して有料でサイトを作成していますが、初めてサイトを作る方は無料で始めるか有料で始めるか悩まれている方もいると思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、それぞれの特徴がわかるようになるので、是非最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

無料ブログのメリット

無料ブログは、はてなブログやアメーバブログ、FC2ブログ(エフシーツーブログ)などのように登録するだけですぐに利用できるブログのことです。

まずは無料ブログのメリットを紹介していきます。

メリット1.無料で利用出来る

無料ブログのメリットはお金をかけずに利用できることですね。

最初のうちはお金は稼げないので、有料だと精神的に焦りも出てきます。

無料ブログであれば、元手がなくても気軽に始められるのが魅力です。

 

メリット2.すぐに始められる

無料ブログは登録さえすれば、すぐにでも記事を書き始めることができます。

HTMLやCSSなど専門的な知識は必要ありません。

無料ブログは手軽にできるので、初心者にはかなりありがたいですね。

 

無料ブログのデメリット

続いて無料ブログのデメリットを紹介します。

無料ブログのデメリットは大きく分けて3つあります。

デメリット1.サイトが急に閉鎖されるおそれがある

無料ブログの所有権は、そのブログを提供している会社です。

そのため経営が悪化したり、何かした問題が起こると急に閉鎖されるおそれがあります。

せっかぐ頑張って何百記事と書いてきたのが、全てなくなるおそれがあるのです。

 

デメリット2.勝手に広告が表示される

無料ブログを使うと、自分で広告を掲載していないのに広告が表示されてしまいます。

ブログやサイトを見に来てくれた方がその広告を踏んでも、あなたには一銭も入りません。

無料ブログを運営している会社の利益になります。

そのため収益は下がります。

 

デメリット3.アフィリエイト広告の掲載が禁止になる可能性がある

無料ブログの場合は、そのサービスの利用規約を守りながら運営する必要があります。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)という広告案件を提供してくれる会社があるんですが、アメーバブログについては2018年頃はASPの広告が利用可能でした。

ただ2020年に入ってからは、独自サービスの運用が始まりASPの広告は掲載できなくなりました。

それまでは広告を掲載して収益を得ていても、利用規約が変わると稼げなくなる怖さがあります。

 

有料でブログを始めるメリット

続いては有料でブログ始めるメリットから紹介します。

ドメインは、簡単に説明するとインターネット上の住所のことです。

僕のブログだと「https://daily-traveler.com」がドメインです。

名前のセンスは気にしないでください。

サーバーは簡単に説明すると、「インターネット上の土地」のことです。

サイトを運営する場合は、住所と土地の両方が必要なことを覚えておいてください。

メリット1.資産になる

有料でブログ始める場合は、ドメインやサーバーは自分のものなので、無料ブログのように勝手に消されることもありません。

完全に自分のものとして利用できます。

 

メリット2.自由にカスタマイズできる

WordPressという無料のブログシステムを使えば、自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

僕のタビホリというブログもWordPressで作成しています。

WordPressを使えばですね、そこまでウェブに詳しくなくてもデザイン性のあるサイトを作れます。

WordPressはテンプレートを使うことで色々カスタマイズができます。

僕はJINという15,000円くらいのテンプレートを使ってるんですけど、簡単にデザインを変更できるのが魅力ですね。

独自ドメインは無料ブログと違い自由度が高いのが特徴です。

 

有料でブログを始めるデメリット

続いて有料でブログを始める場合のデメリットを紹介します。

デメリット1.維持費がかかる

独自ドメインやサーバーを利用するには、月々固定の支払いが必要になります。

僕はサーバーはxサーバーの月1,000円のプランを契約しています。

ドメイン代は1ドメインにつき年間1,600円ぐらいなので、1サイト運営するのに月1,200円くらいかかります。

僕は10サイトくらい持ってるので、それ以上かかってますね。

そこまでコストはかからないんですか、これから始められる方であれば躊躇はしてしまうんじゃないかと思います。

僕も始めは月1,000円のサーバー代がかかるのが嫌で、ロリポップという格安のレンタルサーバーを利用してましたね。

毎月の支払い義務が生じるため、どうしても費用はかかります。

 

デメリット2.ややこしい

一言で言うとこれに尽きます。

そこまで難しくはないんですけど、無料ブログに比べると設定がややこしいです。

基本的にはすべて自分で設定する必要があります。

慣れれば大丈夫ですが、最初の頃は右も左もわからなかったのでかなり手こずりました。

なので最初のうちは使い方になれる必要がありますね。

 

まとめ

以上がサイト作成における無料ブログと有料でブログを始めるのメリット・デメリットです。

僕の中での無料ブログと有料でブログを始める違いは

無料ブログ:趣味ブログだったり、サイト作成の練習で使うもの
有料ブログ:本格的なサイトを作りたい、仕事で食べていく

のイメージです。

もちろん無料ブログで収益を上げている方もいるのでこれが正解というものもありませんが、僕自身は自分の資産としてサイトを運営していきたかったので、お金を払ってブログやサイトを運営しています。

後は作りたいサイトの本気度によります。

全くサイト作成が分からなくて不安な方は、まずは無料ブログで書くことに専念するのもありです。

反対にこれから本気でサイト運営に取り組みたいという方は、独自ドメインとサーバーを契約してブログやサイトを作るをおすすめします。

独自ドメインはお名前ドットコムムームードメインなどのサイトで簡単に取ることができます。

それでは長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT