アメリカ

シリコンバレーのサンノゼからグーグル本社に行ってきた感想やショップを紹介!

※世界一周179日目

2018年1月2日。

今アメリカのサンノゼにいます。

元旦はお店がほとんど閉まっていて、ほとんどどこにも行っていません(笑)

2日になりバスなどが動き始めたので、シリコンバレーのサンノゼからから少し離れたところにある、グーグル本社に見学に行くことにしました。

見学と言っても外観を見るのとショップに行くだけです。

グーグル本社の中の見学は社員の人の案内がなければいけません。

それでも行きたいグーグルに。

僕は仕事でブログやサイト運営をしています。

グーグルさんには日頃お世話になっているんで、感謝の気持ちを心の中で伝えるために行くことにしました。

 

サンノゼからグーグル本社への行き方

サンノゼからグーグル本社への簡単な行き方は、ずばり「Uber」を使うこと。

「Uber」を使えばサンノゼしないからグーグル本社まで20分くらいで行けるとホテルの人が言っていました。

ただ僕はアメリカでSIMカードを購入していないので、Wi-Fiがある環境でしかネットが使えません。

支払い時にいろいろトラブルになりそうなので、1時間30分近くかかりますが路面電車とバスを乗り継いてグーグル本社に行くことにしました。

はじめに言っておきますが、お金はかかりますがタクシーの方が楽です(笑)

 

路面電車でMountain View Stationまで移動

先ずはサンノゼ市内から路面電車で終電のMountain View Stationまで移動。

そこらへんにあるチケット券売機でチケットを購入。

 

チケットは1枚2.25ドル。

 

購入してから2時間有効。

こちらが乗る路面電車。

 

カッコイイです。

数十分乗車しMountain View Stationに到着。

 

無料バスに乗りグーグル本社へ移動

Mountain View Stationに着いたらすぐ近くにあるバス停まで移動。

 

「West Bayshore」行きの無料シャトルバスに乗車。

 

「charleston」で降ります。

 

「google」の看板があるのがすごい。

 

少し歩くとグーグル本社です。

 

グーグル本社の外観を見学

早速グーグル本社の外観を見学。

よく見るグーグルのキャラクタードロイド君。

 

とにかく広い。

 

恐竜の模型。

 

グーグルのロゴが入った自転車がかわいい。

 

リスもいて何かをくわえてました。

 

グーグルショップを見学

続いてグーグルショップへ。

 

今まで知らなかったけど、グーグルってグッズを出してるんですね。

服やカバン、最新のグッズが販売されてます。

 

うんうん。

服はあんまりカッコよくないですな(笑)

これ欲しいやつ。

 

なんかいるだけでワクワクしました^^

最後はグーグルショップ外すぐにあるなんだかよくわからないスペースを見学。

 

こういうかわいいスペースがストレス解消になって仕事の効率アップになるんですかね。

グーグル本社観光を十分に堪能し帰路へ。

帰りはバスが捕まらなかったのでバス停まで数十分歩いて移動(笑)

 

そのままサンフランシスコへ列車で移動

バス停の近くにサンフランシスコ行きの列車が出ていたのでそのままサンフランシスコへ移動。

 

かなりでかい列車。

 

シートも快適です。

 

大型荷物置き場もありました。

 

1時間30分くらいでサンフランシスコ4番・キングストリート駅に到着。

 

場所はこのあたりです。

 

中に入らなくてもグーグル本社見学は十分に楽しい!

今回グーグル社員の知り合いがいなかったので、外観とショップだけの見学でしたが十分に楽しめました。

サンフランシスコからも日帰りで来られる距離なので、シリコンバレーに来たならおすすめできる観光場所です。

サンノゼ市内でタクシーはちょくちょく見かけましたが、グーグル本社近辺で流しのタクシーが全く見つかりませんでした。

今回のように路面電車とバスで移動する場合は、帰りはバス停まで徒歩で移動しなければいけない恐れがあるのでやっぱりUberなどを使うのがおすすめです。

値段は高めですが現地日本語ツアーもあります。

[kanren postid=”16398,16272″]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT