国内

ハチクロに出てきたみなとみらいの「横浜ベイホテル東急」に泊まった感想

ハチクロに出てきたみなとみらいの「横浜ベイホテル東急」ホテルに行ってきたよ!

ハチクロを好きになって早10年。結婚一周年記念にハチクロの6巻に出てきた横浜ベイホテル東急に行ってきました。

ハチクロとは「はちみつとクローバー」という漫画のことで、約10年前にアニメやドラマ、映画化され大ヒットした美大生による青春ラブストーリー漫画です。

僕自身も当時大学生で、物凄くはまり今では僕の恋愛のバイブルになっています。

妻もハチクロが大好きなので、この機会に行ってみよう!ということでネットで場所を調べ、念願の横浜ベイホテル東急に行くことが今回実現しました!!

最寄りはみなとみらい線のみなとみらい駅です。駅から徒歩2分くらいなのでアクセスも良いです。

昔はパンパシフィック横浜という名前のホテルだったみたいですが、東急グループに入り横浜ベイホテル東急という名前に変わったそうです。

こちらが今回泊まったホテルの部屋。
hatikuro30

 

シンプルかつゴージャス。今まで日本ではネットカフェくらいしか泊まったことない僕にはビックリするくらい素敵な部屋でした。

そしてカーテンの先にはあのバルコニーが!!!

hatikuro34

 

ここで野宮さんと山田が色々語り合ったのか・・・。早速座ってみる。

hatikuro29

 

やばいですわ。野宮さん側の席に座り野宮さん気分を味わった後、山田の気持ちを味わうために山田側の席に座る。完全にハチクロの世界に入りこんでしまいました。

景色も最高です。

hatikuro24

 

そして夜景も素晴らしいものでした。

hatikuro9

 

ほろ酔いを飲みながら黄昏る。

hatikuro12

 

山田と野宮さんがここで・・・。あーもうダメだ。ハチクロを好きになって10年、このホテルに泊まることだけを考えて生きてきました。感無量です。

一人だと来るのはキツかったので、結婚してこの場所に妻と二人で来ることができてよかったです(ちなみに妻もハチクロ好き)。

結婚して良かったと思う理由の一つは、こういう場所に行きやすくなったことです。

結婚する前は、日本では漫画喫茶や格安のビジネスホテルしか泊まったことはありませんでしたし、海外では1泊500円程度のドミトリー(知らない人と複数人でシェア)がメインでした。

こうやって良い雰囲気の場所に泊まれるようになったことで、また世界が広がったように感じます。

しばらく感傷に浸った後、最上階のラウンジへ。なんとカルーアミルクが飲み放題!!!

hatikuro11

 

もちろんカルーアミルク以外のドリンクも飲み放題なのですが、僕はミスチル (bank band)の影響でほとんどカルーアミルクしかここ数年飲んでません(笑)

結婚一周年で奮発し、良いプランで予約したので良かったです。また明日から頑張ろうと思いました。

 

10年越しの夢が叶って

今回横浜ベイホテル東急に来てハチクロに想いを馳せることができ、10年越しの夢が叶いました。

10年経った今でもハチクロが大好きです。あの不器用ながらも生きて行く感じが物凄く共感できるんですよね。

作者の羽海野チカさんにこの場をかりて感謝をしたいと思います。素敵な作品を産んでくれてありがとうございます!(3月のライオンもたまに読んでます!!)

これからもハチクロ人生を歩んでいこうと思いました。

これからもゆるい感じで二人で歩んでいきます。

これからも2人を、どうぞよろしくお願いいたします。

yokohama51 oosanbasi clover12

横浜ベイホテル東急の宿泊予約はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT