ブッキングドットコム・アゴダ・エクスペディアどれを使うのが一番おすすめ?

海外を旅しているときに、必ずお世話になるのがホテル予約サイト。

僕は世界一周中、いろんなホテルに泊まるためにほぼ毎日ホテルを移動していました。

その時に利用していたのが、以下の3つのホテル予約サイト。

1.ブッキングドットコム(Booking.com)
2.アゴダ(agoda)
3.エクスペディア

日本だとじゃらんだったり楽天トラベルが強いですが、海外だと上記3社が使い勝手も良い印象。

僕もだいたいこの3社を利用していました。

ただ毎日ホテルを探すのは本当に大変です。

ホテルを探すだけでも大変なのに、さらにホテル予約サイトを複数チェックしてどれを使えば一番安いか調べないといけない。

これってかなり大変ですよね。

そこで今回の記事では、ブッキングドットコム・アゴダ・エクスペディアどれを使うのが一番おすすめなのか、また簡単にホテルサイトを比較できるサイトも紹介したいと思います。

 

ブッキングドットコム・アゴダ・エクスペディアの特徴を比較してみました

まずはブッキングドットコム・アゴダ・エクスペディアの特徴を紹介します。

1.ブッキングドットコム(Booking.com)

ブッキングドットコム(Booking.com)はオランダ・アムステルダムにある会社。

ホテル登録数が約100万軒以上もあるので、好みにあったホテルを探せます。

僕自身も一番多く利用していました。

使い勝手が良いし、部屋の写真も見やすいです。

現地支払いのホテルが多くて、キャンセルがしやすいのも魅力。

ヨーロッパのホテルが安い印象。

 

2.アゴダ(agoda)

アゴダ(agoda)はシンガポールに本社がある予約サイト。

80万軒以上のホテルを掲載しています。

本社がアジアなので、アジアのホテルが比較的安く泊まれました。

ブッキングドットコムと違い前払い制のホテルが多いですね。

 

3.エクスペディア(Expedia)

エクスペディア(Expedia)は本社がアメリカにあるホテル予約会社。CMでもよく放送されていますね。

航空券やレンタカーとセットでの販売が多い印象。

個人的にはブッキングドットコム(Booking.com)、アゴダ(agoda)で探して良いホテルが見つからない時に使ってます。

僕がよく使う順番としては、
1.ブッキングドットコム(Booking.com)
2.アゴダ(agoda)
3.エクスペディア(Expedia)

今回紹介した順番の通りです。

 

ホテル予約比較サイトを使うと楽にホテルが予約できる!

ただホテル予約サイトによって多少値段が違います。

毎回複数のホテル予約サイトに飛んで、値段を比較するのは面倒臭いですよね。

そこでおすすめなのが、ホテル予約サイトの値段を比較してくれるサイトです。

ホテル予約比較サイトを利用すれば、今回紹介したブッキングドットコムやアゴダ、エクスペディアなどのホテルサイトを一括で比較して、最安値で泊まれるサイトを表示してくれます。

実際には僕もホテル予約比較サイトを使って、ホテルを探していました。おかげでかなり時間が短縮できましたね。

今回は、代表的な2社のホテル予約比較サイトを紹介します。

1.ホテルズコンバインド

ホテルズコンバインドはオーストラリアのシドニーに本社がある会社。

ブッキングドットコム(Booking.com)、アゴダ(agoda)、エクスペディア(Expedia)はもちろん、日本でよく利用されているじゃらんや楽天トラベルなども一括比較して最安値で泊まれるサイトを表示してくれます。

僕はホテルズコンバインドを使ってホテルを探していますが、かなり時間を短縮できるので助かってます。

ホテルズコンバインドは直契約でもホテルを契約しているので、ホテル選びの選択肢が増え、自分の好みにあうホテルに出会う確率が高まります。

今一番おすすめできるホテル予約比較サイト。

国内・海外のホテルを最安値で予約するなら「ホテルズコンバインド」がおすすめ!

2017.11.22

 

2.トリバゴ


トリバゴはドイツに本社があるホテル予約比較サイト。

CMでもかなり放送されているので、知っている人は多いと思います。

トリバゴはホテルズコンバインドとほぼ同じですが、トリバゴは、じゃらんのホテルが検索できないのがデメリット。

あと個人的に少し使いづらいという理由でホテルズコンバインドを使っています。

使いやすさは個人によると思うので、使いやすい方でホテルを探してください。

CMで話題の「トリバゴ」の使い方や予約方法・デメリットを徹底評価!

2018.07.23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします