HSP

HSPにとって芸能人の死のニュースは辛すぎる|SNSと距離をとろう

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、HSPの僕が芸能人の死のニュースを見るたびに思うことについて書きたいと思います。

HSPにとって芸能人の死のニュースを見るのは辛すぎる

HSPさんにとって、芸能人の死のニュースは辛すぎます。

その理由は、共感力が高いからです。

HSPさんは、他人がやっていることを自分がやっているように感じてしまう神経細胞のミラーニューロンが活発だと言われています。

これは、他人のことを自分ごとのように考えれる素晴らしい才能です。

ただ裏を返せば、周りの人に影響を受けやすい性質と言えます。

HSPさんは、他人が怒られていると自分も怒られているように感じてしまう方も多いです。

とくに最近は、感染症の影響で芸能人の死のニュースを見ることが増えてきました。

俳優の三浦春馬さんや女優の竹内結子さん、神田沙也加さん、韓国出身のKARAの元メンバーであるク・ハラさんなど、僕の好きな人たちがなくなるニュースを見るとどうしようもなくなります。

ニュースを見た直後はしばらく動けなかったです。

僕と同じように、芸能人の死のニュースを見たり聞いたりして辛い思いをされているHSPさんは多いと思います。

 

HSPは芸能人の死のニュースが流れてきたときはテレビやSNSと距離をとろう

もし自分が大好きな人が亡くなるニュースが流れてきたときは、テレビやSNSと距離をとってください。

とくにSNS(ツイッター)に関しては、自分が情報を求めていなくてもタイムラインやトレンドに表示されてしまいます。

人はネガティブな情報に反応してしまうので、辛いにも関わらず見てしまうんですよね。

だからこそ、意識してSNSを見ないようにすることが大切です。

僕も衝撃的なニュースを見たときは、意識してSNSを見ないようにしていました。

大好きな人が亡くなるとものすごく悲しいですが、あなたまで辛い気持ちになりすぎないでほしいです。

悲しいニュースが流れてきたときは、どうか一度深呼吸して心を落ち着かせて、SNSやテレビから距離をとって欲しいと思います。

芸能人・有名人がHSPを公表・カミングアウトすることについて思うこと最上もがさんや田村淳さん、ベッキーさん、要潤さんがHSPであることを公表・カミングアウトされました。芸能人がHSPやうつ病、パニック障害を発表することについて思うことを書いています。...
HSPが楽な生き方・楽に生きる方法10選|頑張りすぎないの大事HSP(繊細)さんが楽な生き方・楽に生きる考え方・楽になる方法や仕事を考えてみました。HSP(繊細)さんはもっと幸せになってもいいと思ってます。...