HSP

HSPで良かったこと・長所や強み6つ|些細なことでも感動できる

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、HSPで良かったこと・長所や強みをテーマにお話ししたいと思います。

HSPの気質はネガティブなものとして捉えられがちですけど、今回はHSPの良い面に着目してお話してみようと思います。

HSPのネガティブな側面ばかりをみてしまう方は、参考にしていただけると嬉しいです。

 

HSPの長所や強みまとめ

それではこれから、HSPの長所や強みを一つずつ順番に紹介していきます。

1.些細なことに感動できる


HSPさんは感受性が強いので些細なことでも感動できます。

音楽や映画はもちろん、花が咲いてて綺麗だなとか、この大絶景は素晴らしいなとか、あとは誰かのちょっとした優しさに胸が熱くなりますよね。

少女漫画の「カーッ」って顔が赤くなるのとか凄いわかりますもん。

この些細なことに感動できる気質はHSPで良かったなと思いますね。

 

2.他人の気持ちに共感ができる

2つ目は、他人の気持ちに共感ができることです。

自分自身が傷つきやすい分、他の人の辛い気持ちにも自分ごとのように共感ができます。

これは凄い能力だと思うんですよ。

ポジティブで根明な人には絶対にできないことじゃないですか。

「何そんなことで凹んでるんだよ。元気出してこうぜ!」

そういうことじゃないんだよ。話を聞いて欲しいんだよ。

もちろん相手の気持ちが全部わかるわけじゃないですけど、自分がネガティブだからこそ、ネガティブの人の気持ちに寄り添えたりします。

このHSPの気質は、ものすごく素敵なものだと思いますね。

 

3.話しやすいと言われる

3つ目は話しやすいと言われることですね。

HSPさんは自分の話をするよりも、相手の話を聴こうとすることの方が多いです。

僕の記事を読んでくれている方の中にも、友達の相談に乗っている人はいると思います。

しかも相手を責めるようなことは言わないじゃないですか。

だからか周りの人にも相談しやすいとか、話しやすいと言われることがありますね。

これもHSPで良かったなと思いますね。

僕は完全に根暗なんですけど、根暗にもいいところはあるんですよと言いたいですね。

 

4,直感が鋭い

4つ目は直感が鋭いことです。

HSPさんは刺激に対してとても敏感です。五感が優れているから直感も鋭いと言われています。

僕も物事を決めるときに、直感で決めた方が上手くいくことの方が多いです。

2つの道があって、個人的には左の道よりも右の道がいい気がするけど、周りの目を気にすると左の方がいいなと思って左を選んだ時は、やっぱり違ったなと思うことの方が多いです。

なので迷った時は直感で決めるようにしているので、決めるのは楽ですね。

HSPの直感は当たりやすい|直感力を使う際の注意点を紹介HSPの直感は比較的当たると思っています。直感力を使う際の注意点も紹介しています。...

 

5.用心深い

5つ目は用心深いことです。

僕はHSS型HSPです。

HSS型HSPは、繊細なんだけど同時に刺激を求めてしまう人のことを言います。

僕は旅が好きで勢いで海外とか行っちゃうタイプなんですけど、HSPの気質が強いので、めちゃくちゃ用心深いです。

さっきの直感の話につながるんですけど、こっちに今行くと危ないとか、この人は危なそうみたいなのが働くので、今までそこまで危ない目にあったことはないですね。

実際旅中に出会う日本人の旅人も、人見知りだけど旅好きの方は結構いましたね。

似たタイプの人は多いと思います。

旅に関しては、HSPの気質があって良かったです。

HSS型HSPとは?特徴やおすすめの仕事・職業・生き方・天才なのか当事者が紹介HSS型HSPの特徴やおすすめの向いてる仕事・職業・適職・診断テスト・恋愛感・生き方・天才なのかを自分自身の経験をもとに当事者が解説しています。強みや才能を活かした生き方をしていきましょう。...

 

6.一人時間を楽しめる

最後6つ目は、一人の時間が好きなことです。

たまに寂しいと思う時もありますけど、一人でいる時間が好きだったりするんですよね。

一人カラオケ、一人ショッピング、一人映画、一人ごはん、一人カフェ、どれも最高です。

たまに一人行動なんて絶対できないという根明の方がいますけど、根明の方には絶対にわからないものを僕たちは持ってるんです!

最後根明の方の悪口になってしまいましたが笑、一人の時間を過ごせる気質も今の時代にあって良かったと思いますね。

 

HSPにも長所や強みはたくさんある!

今回は、HSPで良かったと思うことについてお話しさせていただきました。

HSPさんはネガティブに考えてしまうことが多いですけど、実は長所や強みも多かったりするんですよね。

ついついマイナス思考になりがちですが、そんな時は一度立ち止まって見て、良い面をみるようにすると気持ちは楽になるんじゃないかなと思います。