本・書籍

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」を読んだ感想

ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

今回は、2020年9月に発売された「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」を読んだ感想について書きたいと思います。

 

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」はエレイン・N・アーロンさんの著書

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」はエレイン・N・アーロンさんの著書です。

「Highly Sensitive Person in Love」が原書で、昔『敏感すぎてすぐ「恋」に動揺してしまうあなたへ。』というタイトルで日本でも出版されました。

ただ『敏感すぎてすぐ「恋」に動揺してしまうあなたへ。』はもう廃刊になっていて、中古じゃないと購入できないんですよね。

そのため新しく「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」を出版してくれて嬉しいです^^

 

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」に内容は恋愛に関すること

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」の内容は、ほぼ恋愛に関することです。

  • 生まれ持った気質を知ることが、人を愛するときに大切
  • 理想の男性像と女性像はもう古い
  • HSPの親密さへの恐れ
  • 恋に落ちるとは?
  • HSPと非HSPカップルの愛の行方
  • HSPカップルの愛の行方
  • 心から満足できる関係を作るために
  • HSP向けの「夜」のお話
  • 身近な人への愛と、大いなる「自己」への道
  • 増補に際して

目次をみて貰えばわかると思います。

400ページ以上あるのに、恋愛のことに特化して書かれているのには驚きました。

HSPさんにとって、恋愛は仕事と同じくらい大変ですからね。

結構踏み込まれて書かれていました。

またHSSのことについても書かれています。

前作の「敏感すぎる私の活かし方 高感度から才能を引き出す発想術」ではそこまでHSSのことについて書かれていなかったので、HSSのことについても知れます。

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」はHSPの恋愛のことを詳しく知りたい方におすすめ

「ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき―HSP気質と恋愛―」はHSPの恋愛のことを詳しく知りたい方におすすめです。

HSPのことを知るには、やはりHSPの提唱者であるエレイン・N・アーロンさんの本を読むのが一番だと思っています。

他の解説本と違って読み辛さはあるんですが、HSPのことをしっかり学びたい方は読んでみる価値はありますよ。

僕も何度も読み直そうと思います!

 

HSPにおすすめの人気本11冊|仕事や人間関係で悩んだときに読みたくなる書籍HSP(繊細さん)におすすめしたい人気の本を紹介しています。仕事や人間関係で悩んだときに読みたくなる書籍ばかりです。...