HSP

HSPを知ってからやめたこと・習慣5つ

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

今回は、HSPを知ってからやめたこと・習慣についてお話したいと思います。

会社員を辞めてフリーランスになってから辞めたことも入ってるので、緩い感じにはなりますが最後まで読んでいただけると嬉しいです^^

 

HSPを知ってからやめたこと・習慣まとめ

それではこれから、HSPを知ってからやめたこと・習慣を順番に紹介していきます。

1.無理をしすぎること


まず一つ目は、無理をしすぎることです。

HSPを知るまでは、ず〜っと無理をするまで働いたりしてましたね。

会社員時代は毎朝栄養ドリンクを飲んでました。

糖分がかなり入っていて体に悪いとは思ってたんですが、栄養ドリンクを飲むのが習慣になってしまってたので辞められなかったんですよね。

ここ最近はまったく栄養ドリンクは飲んでないですし、無理し過ぎだなと思った時はすぐに寝るようにしました。

HSPを知ってからは意識して無理をしなくなりましたね。

 

2.大勢の飲み会


2つ目は大勢の飲み会に無理をして行かなくなったことです。

これも最初の無理をしないことに繋がるんですけど、昔は無理して大勢の飲み会に参加してましたね。

さらに無理して盛り上げようとしてました。

だから帰るときはグッタリですよ。

「なんであの時あんなこと言っちゃったんだろ」と電車で一人反省会です。

HSPを知ってからは、大勢が集まるところに行って無理してテンションを上げる必要がないんだと分かって無理して行かなくなりましたね。

今年は感染症の影響もあって一度も飲み会は行ってないですね。

お酒も強くないんですけど好きで毎晩飲んでたんですけど、休肝日を作って毎晩は飲まなくなりました。

お酒を飲むと眠りやすかったりするんですけど、眠りが浅くなるので疲れがとれないんですよね。

翌日飲んだことを後悔しての繰り返しだったので、最近は飲み過ぎないようにしています。

カフェインも意識して飲み過ぎないようにはしてますね。

HSPを知ってからは、体に刺激を感じるものを限界まで飲むのは辞めました。

 

3.苦手な人に自分から近づくこと


3つ目は、苦手な人に自分から近づくことです。

以前は嫌われたくない思いが強かったので、苦手な人に対しても自分から声をかけたり自分から近づいてました。

HSPを知って人に会うのも刺激になるのが分かってからは、無理して苦手な人に近づくのは辞めましたね。

自分が嫌だと思った誘いも断ることが多くなりました。

結果的に疎遠になってしまった人もいますけど、逆にスッキリしたので良かったと思ってます。

 

4.苦手なことをやること


4つめは、苦手なことをやることです。

HSPのことを知るまでは、苦手なことを頑張ろうという風に思ってました。

学生の時だったら理科が苦手だから理科を頑張らないといけないとか。

マルチタスクが苦手だからマルチタスクができるようになろうと思ってました。

ただ人って誰にでも苦手なことはあるじゃないですか。

HSPを知ってからは、より意識して自分が得意だったり嫌じゃないことをやることにしました。

例えばドラゴンクエストを例にあげると、僕たちHSPは職業が僧侶だとします。

僧侶は回復魔法は得意だけど物理攻撃は苦手なタイプです。

職場に戦士タイプの非HSPさんがいたとします。

戦士は回復魔法は苦手だけど物理攻撃は得意な人です。

HSPさんは、物理攻撃が得意な戦士になろうとしてしまいがちだと思うんですよ。

ただいくら物理攻撃を頑張ったとしても、戦士ほど物理攻撃は上手くならないんですよね。

それよりも、得意な回復魔法を頑張った方が結果的に上手くいくと思ってます。

たまに苦手なことをやらないのは甘えだと言ってくる人がいますけど、僕は甘えではないと思っています。

それぞれ得意不得意はあるので、それぞれが得意を伸ばして苦手なことは他の人に頼む方が、効率もいいと思うんですよね。

HSPを知ってからは、より苦手なことを頑張るよりも得意なこと・できそうなことを頑張るようになりましたね。

 

5.ダメな自分を否定すること


最後5つ目は、ダメな自分を否定することです。

HSPを知るまでは、できない自分に対してなんで自分はできないんだろうって常に自分にダメ出しをしてました。

HSPを知ったことで、今まで悩んでいたいろんなことが、一本の線でつながったんですよね。

自分はこういう気質だったんだと分かって安心したのを覚えています。

もちろんネガティブ思考なのでできないことがある時に落ち込んだりしますけど、以前よりは自分のことを認められるようになりましたね。

 

HSPは自分の気質を知りやらないことを決めることで生きやすくなる


今回はHSPを知ってからやめたこと・習慣についてお話させていただきました。

僕はHSPを知ってから、自分はこういう気質・傾向があるんだと分かって気持ちが軽くなりました。

無理をしなくなったことと、苦手なことは避けて得意なことに意識を向けるようになったのは大きいですね。

仕事でもプライベートでもそうですけど、やらないことを決めるのは大事だと思っています。

この記事を読んでくれた方の中で、よくない習慣が続いていると言う方は、一度立ち止まってやらないことを決めてみてほしいと思います。