HSP

HSPと音声配信(ラジオ)アプリは相性がいい|自分の気持ちを気軽に発信しよう

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazusy10)です。

今回は、HSPと音声配信(ラジオ)アプリは相性がいいと思うをテーマに書きたいと思います。

※音声でも話してます

HSPと音声配信(ラジオ)アプリは相性がいいと思う理由3つ

僕がHSPさんと音声配信(ラジオ)アプリは相性がいいと思う理由は以下の3つです。

1.顔出ししなくてもいい

1つ目の理由は、顔出ししなくてもいいからです。

僕はHSPナビという「YouTube」チャンネルを運営しています。

一年以上やり続けて、ありがたいことにチャンネル登録者も1,000人を超えることができました。

合計200本以上の動画を出してきて思うのが、いまだに顔出しは緊張します笑。

YouTubeは顔出ししなくてもできたりしますが、よっぽどトークが上手くないと上手く行きません。

僕はトークがそこまで上手くない、自分の気持ちをちゃんと伝えたいから顔出ししていますが、やっぱり緊張します。

今は「stand.fm(スタンドエフエム)」という音声配信(ラジオ)アプリでもHSPのことを発信していますが、顔出ししなくていいので気軽に自分の気持ちを発信できます。

しかもスマホ一台あればできるので、圧倒的に楽です。

HSPさんで顔出しするのはちょっとと思われている方には、音声配信(ラジオ)は最適なツールです。

 

2.誹謗中傷が少ない

2つ目の理由は、誹謗中傷が少ないことです。

YouTubeは利用者が多くて気軽にコメントが書き込めるので、時には心ないコメントが届くことがあります。

真面目に一生懸命時間をかけて話しているのに誹謗中傷が届くと凹みます。

あとはバッドボタンもあるのでバットがつくと凹みます。

個人的にはバッドボタンはモチベーションが下がるので無くしてほしいんですが、YouTubeはなかなかなくしてくれません。

音声配信(ラジオ)アプリの場合はまだ利用者も少なく、YouTubeと比べるとコメントも少ないです。

バッドボタンもないアプリもあったりするので、気持ち的にも楽です。

誹謗中傷が少ないのもHSPさんに音声配信(ラジオ)アプリをおすすめできる理由です。

 

3.ストレス解消になる

最後3つ目の理由は、ストレス解消になることです。

僕は在宅ワークをしているので、誰とも話さない日もあります。

誰とも話していない日が続くと心が病んできます。

話すってメンタルにいいです。

音声配信(ラジオ)アプリでリスナーさんに向けて話をするだけでもすっきりします。

特に今は感染症の影響で誰かと会うのを制限されてしまっているので、音声配信(ラジオ)アプリで話すだけでも気持ち和らぎます。

 

音声配信(ラジオ)アプリはいくつかあるので自分に合うものを使おう

今回は、HSPと音声配信(ラジオ)アプリは相性がいいと思うをテーマに書いてみました。

これからは音声配信(ラジオ)の時代とも言われているので、聞く人は増えてくると思っています。

条件はありますが収益化もできたりするので、試しにやってみるのもいいと思います。

「stand.fm(スタンドエフエム)」や「Spoon(スプーン)」など、音声配信(ラジオ)アプリはいくつかあるのであなたに合うものを試してみて欲しいと思います^^