仕事・転職

HSPで仕事のミスが多くて凹まないための対策方法6選|失敗しても大丈夫

こんにちは、HSPブロガーのカズッシー(@kazussyhsp)です。

今回は、HSPさんで仕事のミスが多くて凹まないための対策方法についてお話ししたいと思います。

 

HSPが仕事でミスが多い原因

HSPさんで仕事でミスをして凹まれる方は多いです。

刺激に対して敏感なので、ちょっとミスしたり怒られたりしただけでも凹んでしまいます。

僕自身もそうでした。

HSPさんは完璧主義の方が多く、失敗はいけないものだと思っています。

失敗してはいけないという思い込みが、体を緊張させてしまい失敗につながります。

失敗してはいけないと思ば思うほど失敗してしまうことってありますよね。

また一つの物事を深く考える傾向があるので、一度に大量のマルチタスクの仕事を振られてしまうと頭がパニックになってしまいます。

怒られるのも苦手ですし、報告連絡相談も苦手なので常に緊張状態にいるためミスを起こしやすいんですよね。

HSPさんは些細なミスに対しても、もうダメだと自分を責め続けてものすごく凹んでしまいます。

ミスをしてもなかなか気持ちを切り替えられないんですよね。

 

HSPが仕事で失敗しても凹まないための対策方法

それではこれから、HSPさんが仕事で失敗しても凹まないための対策方法について紹介していきたいと思います。

1.失敗しても大丈夫だと思う

失敗してはいけないと思い込んでいる場合は、失敗しても大丈夫と思うようにしましょう。

中にはこのプレゼンは絶対に成功させなければいけないといった類の仕事もありますが、それはごく一部です。

世の中のほとんどの仕事は失敗しても命まで取られる心配はありません。

「失敗しても大丈夫」

「私ならできる」

などポジティブな言葉を投げかけてみてください。

一旦トイレに行って、トイレで心の中で声に出して言ってみるのもいいですね。

これだけでも気持ちは落ち着いてきます。

HSPさんは人から干渉されている職場だと緊張してミスが起りやすかったりするので、なるべく干渉されない仕事を回してもらうのをおすすめしたいですね。

 

2.ダブルチェックをしてもらう

一人で仕事をするのが不安な方は、同僚にダブルチェックをしてもらうのもおすすめです。

僕は以前ネットワークエンジニアをしていましたが、仕事をするときは基本的には2人1組になってダブルチェックをしながらやっていました。

確認してくれる相手がいるだけでも精神的にかなり楽でしたね。

重要なメールなどは間違えてはいけないので、「大事なメールなので念のため確認をお願いできますか?」と一声かけてると、断ってくる人はあまりいないと思うので不安な方は試してみてください。

 

3.反省はしても後悔はしない(自分を責めない)

friends

HSPさんが仕事で失敗してしまった場合、些細なミスであってもものすごく凹んで自分はダメなやつなんだと後悔をしてしまいがちです。

ただ自分を責め続けて後悔していても何も進みません。

ミスをしたことを反省して次に生かせば良いだけで、後悔する必要はないんです。

ミスした場合は反省はしても後悔はしない割り切るのもおすすめです。

 

4.自己肯定感を高める

HSPさんは自分なんてダメだと自己肯定感が低い人が多い印象です。

自己肯定感が低いと、「ミスをする=自分には価値がない」と極端な考え方をしてしまいます。

自己肯定感を高めると、たとえミスをしても自分には価値があると肯定的に物事を捉えられるようになります。

自己肯定感が低いと感じている方は、自己肯定感を高める訓練をするのがおすすめです。

HSPは自己肯定感が低くて辛い人が多い|自己肯定感を高める方法まとめHSPで自己肯定感が低くて辛いことについてと、自己肯定感を高めるおすすめの対策方法についてお話ししています。...

 

5.睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかり取らないと、集中力が低下してミスを起こしやすくなります。

またストレスにも弱くなるので、ミスした日は深酒はせずほどほどにして早めに眠るようにしましょう。

家でだらだらしたくなる気持ちも分かりますが、睡眠は大事なのでしっかりととるようにしてください。

HSPはよく寝るロングスリーパーが多い?睡眠不足を改善する方法7選HSPはよく寝るロングスリーパーの人が多いのか考えてみました。睡眠不足を改善する・睡眠の質を高める方法も紹介しています。...

 

6.いつでも辞めてやるという気持ちでいる

この先何十年もこの会社で勤めないとけないのかと思ってしまうと、気持ちが落ちてきてやる気もなくなってしまいます。

実際は辞めなくても、「今の職場なんていつでも辞めてやる!」くらいに思っていれば、気持ちも軽くなり集中して仕事に取り掛かれます。

この間に副業を始めたり、資格を取るなどしてスキルアップをしておけば自信にもつながります。

今のうちから「転職サイト」に登録してどんな仕事があるのかチェックしてみると気持ちも楽になりますよ。

あと正社員に囚われなくてもいいと思います。

正社員がしんどい方は、派遣社員や契約社員の方が期限が決まっているから気持ち的には楽です。

それぞれメリットデメリットはあるので、自分自身にあう働き方をして欲しいと思います。

もう企業で働くのが辛い場合は、フリーランスで働く選択肢もあります。

個人で働けるスキルを身につければ自信にもなるので、今からスキルアップの勉強を開始するのもおすすめです。

HSPは正社員・派遣社員どちらがおすすめ?それぞれのメリットとデメリットHSPは正社員・派遣社員どっちがおすすめなのかそれぞれのメリットとデメリットを比較してみました。個人的には正社員、派遣社員、契約社員、フリーター関係なく自分のペースで仕事をして欲しいです。...
HSPにおすすめの在宅ワーク・一人でできる仕事・職業10選!副業にも最適HSP(繊細さん)におすすめの在宅ワークや自分一人でできる仕事や職業・副業を紹介しています。資格も必要なく比較的高収入で男女年齢性別限らずおすすめです。...

 

HSPは落ち着いて仕事に取り組めばミスは減らせる

今回は、HSPさんで仕事のミスが多くて凹まないための対策方法についてお話しさせていただきました。

HSPさんは頑張り屋さんが多いので、仕事をする能力自体はものすごく高いと思っています。

ただ繊細で自己肯定感が低いのと刺激に敏感なために、些細なミスをするだけでも凹んでしまうんですよね。

自分の特性を理解し、ミスをしないように落ち着いて仕事に取り組むことで、今以上の成果を上げられると信じています。

いつでもやめてやるくらいの気持ちでいて、リラックスしながら仕事に取り組んでみてくださいね^^

【適職】HSPにおすすめの向いてる仕事・職業の探し方や選び方|4つの基準で転職先を選ぼうHSP(繊細さん)におすすめの向いてる仕事・職業・適職の探し方や選び方、見つけ方の基準について解説しています。天職に出逢うには自分に合う働きやすい環境や職場を見つけることが大切です。...