オンライン動画

Hulu(フールー)の無料期間や特徴・デメリット・解約・退会方法まとめ

オンライン動画配信サービスが主流となった今、どの動画サービスに契約しようかと考えている人も多いでしょう。

ラインナップの多さも重要ですが月額料金や視聴デバイスの対応数、オリジナル作品の有無等気になる要素はいっぱいです。

そんなオンライン動画配信サービスで、特に人気なのがHulu(フールー)。

ドラマやアニメはもちろん、Hulu(フールー)限定のオリジナル動画など、Hulu(フールー)でしか見られないコンテンツも満載です。

今回は、そんなHulu(フールー)の無料視聴期間や特徴・デメリット・解約・退会方法をまとめて紹介します。

無料視聴期間2週間
月額料金月額1,026円
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、Huluチケット
作品本数6万本以上
視聴ジャンル一覧海外ドラマ・TV番組
国内ドラマ・TV番組
アニメ
洋画
邦画
リアルタイム(提携している番組や中継をTV同様に配信スケジュールが決まっている番組のリアルタイムでの配信)
人気ジャンル国内ドラマ及びアニメ
対応デバイスパソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、テレビ、ブルーレイレコーダー及びプレーヤー、メディアプレーヤー

Hulu(フールー)の公式サイトはこちら

Hulu(フールー)の4つの特徴

まずはHulu(フールー)の特徴を紹介します。

1.見られるジャンルが多い

Hulu(フールー)特徴として国内外のドラマや番組、アニメ等60,000本以上配信されており、ラインナップの多さでは他の動画配信サービスに引けを取りません。

特に力を入れているのは日本テレビ系のドラマや番組、アニメの配信には積極的に行っておりHuluでしか配信されていない番組もあります。

例えば朝の情報番組ZIP!内で放送されているコーナー(MOCO’Sキッチン等)や、ガキの使いやあらへんで!等の深夜バラエティ番組も配信されています。

見たいけど時間帯的に厳しい人でもHuluで見る事ができます。また過去に放送されていた日本テレビ系のドラマやアニメの配信も積極的に行っているので過去の作品をもう一度見たい方にもオススメです。

2.決済方法が多い

Hulu(フールー)の特徴として決済方法の多さもあります。Huluはクレジットカード決済がメインと他の動画配信サービスと同じです。

しかし、Hulu(フールー)ではクレジットカードを持っていない人でも利用しやすいように、他の決済も積極的に取り入れています。

現在クレジットカード以外で取り入れている決済はこちらになります。
・デビットカード(楽天銀行・スルガ銀行・ジャパンネット銀行・りそな銀行・三菱UFJ銀行・ソニー銀行)
・キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク及びワイモバイルが対応)
・PayPal・Huluチケット(コンビニやamazon等で購入可能なプリペイド式コード)
・iTunesStore決済
・ヤフーウォレット
・mineoオプションサービス(mineo契約者でこのオプションに登録していれば携帯料金と一緒に決済が可能)

3.視聴デバイスが多い

Hulu(フールー)では視聴デバイスが多いのも特徴です。

一般的なパソコンからの視聴やスマートフォンやタブレットに、Hulu(フールー)のアプリをダウンロードしてアプリからの視聴も可能です。

もちろんテレビやゲーム機からの配信にも対応しています。テレビでHuluを見る場合はSony、Panasonic、SHARPテレビでの視聴が可能です。

もしこのテレビをお持ちで無くても、Hulu(フールー)配信に対応のSony及びPanasonicのブルーレイレコーダー/プレーヤー、メディアプレーヤー(AmazonFireTVやAppleTV等)にも対応しており、こちらを介して視聴出来ます。

またプレイステーション3及び4、WiiUのゲーム機本体を持っていればこちらを介してTVからの視聴も出来ます。

4.限定配信のオリジナル番組が面白い

Hulu(フールー)の最大の特徴とも言えるのが、オリジナル番組を積極的に配信していることです。

今では動画サービスの売りとして、オリジナル番組のラインナップを充実させ、Hulu(フールー)でしか見られないオリジナルのドラマや番組を配信しています。

Hulu(フールー)の場合は新規のオリジナル番組に加えて、日本テレビ系のドラマや番組関連のスピンオフ企画を充実させています。

例えばドラマの前日譚や後日譚、更にはテレビでは流せなかった未公開映像をHuluで配信しているのでより深く楽しむ事が出来ます。

Hulu(フールー)の公式サイトはこちら

Hulu(フールー)のデメリット

Hulu(フールー)のデメリットとして、無料期間が2週間と短いことです。無料期間は約30日もしくは登録から1ヶ月で設定しているのが多い中、2週間しか無いのはちょっと物足りないかもしれません。

幸い有料会員へと移行する前には、移行の確認の連絡がメールで送られてくるので強制的に有料会員へとなる事はありませんが、2週間だけで継続するか否かを判断するのはちょっと難しいです。

 

Hulu(フールー)の登録方法

Hulu(フールー)を利用する為には、まずHuluのHPより会員登録を行います。会員登録では以下の情報を入力します。
・Eメールアドレス
・パスワードの設定
・名前
・生年月日
・性別
・お支払い方法(無料トライアル中はHuluチケットの登録は不可)

入力完了すれば入会扱いとなり、2週間までは無料トライアル扱いになり2週間の間は無料となります。

2週間目以降も利用を継続する場合は、Hulu(フールー)の方で入会時に指定したお支払い方法で、月額料金の引き落とし、もしくはHuluチケットで支払いすれば正式に会員扱いとなり引き続き映像コンテンツを楽しめます。

 

Hulu(フールー)の解約方法

Hulu(フールー)を解約する場合、お支払い方法で手順が違います。

・クレジットカード、キャリア決済、paypal、ヤフーウォレットの場合自身のアカウントページへログインします。ページ内にある「契約解除をする」を選択します。解除がする前に解除理由のアンケートがありますが必須では無いので無視して「契約を解除する」を選択して完了です。

・iTunesStore決済の場合iTunesとAppStoreを開いて登録ページ(iphone及びipad、iPodtouch)もしくはアカウントから管理(パソコン、AppleTV)ページを開き、Huluの登録をキャンセルを選択して完了です。

・mineoオプションサービスmineoのアカウントページ内でご契約コンテンツ照会を開き「コンテンツの解約はこちらへ」からHuluの解約を選択すれば完了です。

 

Hulu(フールー)の退会方法

Hulu(フールー)の退会方法は、解約と同意義な為基本的な操作は解約と同じ手順で行います。

ただし、退会及び解約をするにしてもアプリからだと機種によってはできない場合もあるので、アプリや別の端末を介しての退会受付をするよりも、パソコンやスマートフォン等PCやモバイルから直接Hulu(フールー)のHPで退会手続きを行うのが確実です。

ただ退会及び解約手続きを行っても、次の月額料金支払日までなら映像コンテンツは視聴が出来るので、退会したからと言って今すぐ見れなくなる事はありません。

 

Hulu(フールー)はこんな人におすすめ

Hulu(フールー)は、「視聴したくても出来ない人」にオススメです。日本テレビ系は全国に系列局がある訳ではなく放送局が無い県もあります。

他の放送局と複合して放送している状態ならまだいいですが、主流ではないので放送されているのには限りがあります。

また局はあっても放送時間内は別番組に差し替えられて放送すらされない事もあります。

そういった地域格差を気にせずに番組を見れるのがHuluの強みでありオススメのポイントです。

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は、Hulu(フールー)公式サイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)の公式サイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします