ネパール

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジが思ったより快適だった

※世界一周46日目

ただいま夫婦二人でビジネスクラスで世界一周中です。

今日からネパールのカトマンズを離れ、ドーハ経由でヘルシンキに行ってきます。

カタール航空で行く予定なんですが、フライトは夜21時。

今日一日やることがなかったので、9時間前の12時にカトマンズのトリブバン空港に到着。

14時くらいに僕らが乗る前の便のチェックイン受付が始まったので、無理を承知で頼んだところ、なんと特別にチェックインさせてもらえることになりました!

さすがビジネスクラス。

チェックインカウンターでラウンジの入場券をもらう。

入国審査を済ませたあとすぐの場所にラウンジはあります。

 

カトマンズのトリブバン空港自体が小さいので、ビジネスクラスとファーストクラスのラウンジは一緒です。

空港のラウンジは今回の旅の楽しみでもあります。

ただ今回はそれほど期待していません。

なぜならカトマンズのトリブバン空港は、世界の空港ワースト3にランクインしているからです!(The guide to Sleeping Airport2015年度調査)

確かに入国時は人でごちゃごちゃしていましたし、エアコンも付いていませんでした。

おみやげ屋さんやお店も少ないので、納得といえば納得。

そのためネパールのラウンジは期待するのをやめてました。

恐る恐る中に入ってみる。

 

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジの様子

ラウンジに入ってびっくり。

 

めっちゃ綺麗やんけ!!

しかも結構広い。

エアコンが効いててすごく快適です。

Wi-Fiも支えてトイレも綺麗だし、世界の航空会社ワースト3とは思えないほどの快適さでした。

 

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジの料理

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジの料理も種類は豊富です。

ご飯と野菜

 

チキン類

 

その他サンドイッチ

 

デザートもあります。

 

こちらのカウンターでは注文すればお酒も飲むことができます。

 

味は正直言うと普通でした。

チキンに結構骨が入ってて痛かったです。

なので勢いよく食べるのはやめておきましょう。

あともう一つ言うと、ケースに入っているサンドイッチやデザートは、スタッフさんに注文して出してもらう形式です。

ちょくちょく食べたりしたいのでこれが結構面倒臭い!

人見知りには注文するハードルの高いラウンジでした。

それ以外は終始快適に過ごせました。

 

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジは結構快適!

カトマンズのトリブバン空港内にあるラウンジを利用するまでは、正直言って期待していなかったんですが、予想以上に良かったです^^

そしてこれから2017年世界のベストエアライン1位になった、カタール航空のビジネスクラスに乗ってきます!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします