ミスチルの曲「くるみ」のPVロケ地に行って黄昏てきた

ミスチルのPVは、感動的な泣けるものが多いです。

どれを見ても泣けるって凄いですよね。

そんなミスチルのPV曲の中でも、特に好きなのが「くるみ」

2003年に、掌と一緒に両A面シングルで発売されました。

初めてPVを見た時号泣したのを今でも覚えてます。

約15年経った今でも「くるみ」を見るたびに胸にグッときますね。

「くるみ」のPVの最後あたりに出てくる土手に行きたいと思い、ツイッターで情報収拾して行ってみることにしました。

 

ミスチルの「くるみ」のPVロケ地・土手の場所

ミスチルの「くるみ」のPVロケ地・土手の場所は、東京都大田区のガス橋と多摩川大橋緑地の間です。

最寄駅は東急多摩川線の「武蔵新田駅(むさしにったえき)」

行くまでは正確な場所が分からなかったので、一つ手前の駅の「下丸子駅」で下車し散策を開始。

徒歩十数分で多摩川のガス橋付近に到着。

のどかですね〜。

芝生で遊んでいる人や、土手をランニングしている人が結構いました。

夏近くということもあり、PVの時と比べて草はボーボーでした。

 

ついに「くるみ」のPVロケ地場所を発見!

「くるみ」のPVを見ながら多摩川の土手を歩くこと十数分。

ついに「くるみ」のPVロケ地場所を発見しました!

 

ここはPVの最後あたりで4人の男性が集まってる場所。

後ろのビルがほとんど同じなのでこの場所で間違いないかと。

グーグルマップでの場所はこの辺り。

 

多摩川大橋緑地に近いです。

4人の男性が土手を歩くシーン。

 

こちらは合っているか微妙なところですが、鉄塔の位置を頼りにここじゃないかと思っています。

15年以上経っているので全く同じにはならないですね。

それにしても夕日が綺麗。

最後のシーンも再現するために自作して持ってきました。

 

くしゃくしゃにして捨てる。

 

紙を拾ってまた開く。

 

そして折り曲げる!!!

 

完全に自己満です(笑)

自己満最高っ!!!

その後土手で黄昏て最寄駅の武蔵新田駅(むさしにったえき)から帰宅。

 

「くるみ」のPVロケ地巡りも楽しい!

実際に「くるみ」のPVロケ地に来てみると、それだけで胸にグッとくるものがありました。

あらためて最高に素敵な曲だと思いましたね。

ミスチルの「くるみ」が好きな方は、是非行ってみてください^^

 

【あわせて読みたい記事】

ミスチルのPVロケ地巡りまとめ|実際にその場所に行ってみました

2017.03.17

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします