SNS

ライングループの退会を非表示にする方法はある?おすすめの対策方法を紹介

複数の人と連絡をとるときに便利なのがライングループ。

一度に複数人と連絡が取れるから、同窓会やイベントをやるときに便利ですよね。

ただ通知が多いのがかなり面倒。

そのライングループを退会した場合、そのグループのタイムラインには、

「○○が退出しました」

とわざわざ表示されてしまいます。

「あいつなんだよノリ悪いな〜」

など、グループ内でなにを言われているかたまったもんじゃありません。

こちら側としてはこっそり居なくなりたいんですよ!!!

イベントに参加しない場合や、イベントが終わった後に抜けたい場合でも、なんとなくライングループを抜けづらい雰囲気がありますよね。

僕と同じように、なんとかバレずにライングループを退出したい人も多いと思います。

そこで今回は、ライングループの退会を非表示にする方法はあるのか調べてみることにしました。

 

今のところライングループの退会を非表示にする方法はない

残念ながら、今のところライングループの退会を非表示にする方法はありません泣。

まじでライン関係者がこのブログを見てたら今すぐにでも対策をとって欲しいんですが、「既読」を消せないなど、こういう面はラインは厳しいんですよね><

それならば、僕が考えたおすすめの対策方法を紹介したいと思います。

 

ライングループを上手に退会する方法

僕が考えた方法は3つです。

1.ライングループに入らないように心がける

1番のおすすめは、できる限り誘われてもライングループに入らないことです。

僕は通知が気になる方なので、周りに「俺、ラインのグループってあんまり好きじゃないんだよね〜」と伝えています。

事前に周囲にアピールしておくことで、少なからず招待されることは減ります。

問題は、自分がそのライングループにどうしても入らなければいけないときです。

続いてはその対策方法を紹介します。

 

2.数人が抜けた流れで自分も抜ける

イベントが終わった場合、少なからず何人かライングループを抜ける人たちがいます。

その流れで自分も退出してしまうのです!

そうすれば自分だけ浮くことはありません。

この問題点は、ほとんど誰も退出しようとしない場合はできないことです。

 

3.一言理由を言ってから退出する

誰も退出しようとしない場合、いきなりグループを退出するのも勇気がいるもの。

そこで一言言ってから退出すると、納得してくれる人もいます。

「今ラインのグループがぐちゃぐちゃで、整理するために抜けさせてもらうね〜」

何か退出するための理由をつけると、退出しやすくなります。

 

一度抜けてしまえば2回目からは抜けやすくなる!

ライングループを抜けるのに、最初はすごく緊張しますが一度退出してしまえば、2回目以降は比較的抜けやすくなります。

周りにも、こいつはイベントが終われば抜ける人だと認識されれば楽です。

ライングループを抜けるのが気がひけるのであれば、通知をOFFにするなり何かと対策方法はあります。

思い切って抜けて見ると、意外と何もなかったりしますよ^^ただ自己責任でお願いします(笑)

ぶっちゃけこれで関係がこじれるようなら、それまでの関係だったってことです。

本当に仲が良いならこれくらいのことで仲が悪くなりませんよ。

「むしろ好きじゃない人と関係が切れて清々するぜ〜!!!」

ぐらいに思えば最高です。

自分もこう慣れるといいんですか笑。

ラインもただの一つのツールとして、気楽に使っていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT