ペルー

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)でおすすめのレストラン2選

※世界一周161日目

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)観光2日目。

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)へはマチュピチュに行くために滞在しています。

それにしてもマチュピチュ村(アグアスカリエンテス)は物価が高い!

格安のところでも20ソル、普通のレストランなら平均50ソルくらいします。

コンビニらしきものはあるんですが、大型スーパーもありません。

カフェもそんなに見かけないですね。

なんだか愚痴っぽくなりましたがw、今回はそんな中でもマチュピチュ村(アグアスカリエンテス)で行って良かったおすすめのレストランを紹介したいと思います。

 

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)で行って良かったおすすめのレストラン

1.評判が良くて料理が美味しい「Restaurant Indio Feliz」

「Restaurant Indio Feliz」は評判が良くて料理が美味しいレストラン。

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)では2軒のホテルに泊まったんですが、2つのホテルがこのお店がおすすめと紹介してくれました。

店内はカラフルで綺麗。

値段はだいたい50ソル程度。

値段は高めですが味は本物。

パスタを頼んだらパスタと別にソースがたくさんついてきました。

まさかペルーで本格的なパスタが食べられるとは思わなかったのでビックリです。

「Restaurant Indio Feliz」は値段が高めだけど美味しい料理が食べたい人におすすめ。

住所:Capac Yupanqui, Aguas Calientes
営業時間:12時00分~22時00分
定休日:無し

 

2.ビュッフェのコスパが良いレストラン「Toto’s House」

ビュッフェを食べに行って美味しかったのが「Toto’s House」。

お店はバスターミナルの近くにあります。

友達にToToさんがいるので試しに入ってみたのがきっかけ。

店内は広々。

メインメニューは50ソルくらいするのにビュッフェは60ソルだというのでビュッフェをオーダー。

ご飯もの。

お肉類。

野菜はもちろんデザートも。

アルパカも食べることができます。

アルパカは正直クセが強かったですが、60ソルでおなかいっぱい食べられました。

マチュピチュ、ワイナピチュから帰ってきたばかりで疲れていたのですが、「Toto’s House」のビュッフェを食べて元気になれました^^

立地も良いし、おなかいっぱい食べたい人に「Toto’s House」はおすすめです。

住所:Av Imperio de los Incas, Aguas Calientes
営業時間:12時00分~21時30分
定休日:無し

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

COMMENT